follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2017-09-23 (Sat)
ヒアルロン酸注入

これまで、ゴルゴ線へのヒアルロン酸注入は4回、額のヒアルロン酸注入は1回。

わかったこととして、医師には若返り推奨系と、整形推奨系の2パターンいるということ。

①若返り推奨系医師
・元の素材を変化させず、5年前の自分のほっぺに戻す方向性。

②整形推奨系医師
・元の素材を変化させてナンボ。新たにほっぺでたこ焼き作れる系自分を作る方向性





美容医療ブログを読んで自分メンテしよう


①医師と②医師では言うことが全く違うので、自分と方向性はどっちなのか?また、自分と方向性の違う医師の言うことを鵜呑みにしないことが大事だと思いました。


例えば、同じ状態の私の顔のゴルゴに何ccのヒアルを入れるか? についてのアドバイスはこう。

①医師 「ほとんど追加する必要ないね。ここの凹みだけ埋める程度にしましょう。」と 片側0.2ccずつ入れる。

②医師 「片側1cc必要です。最低0.5cc。でも、0.5ccずつじゃほとんど変わりませんよ。」


片側0.2ccで良い という医師がいる一方、片側1cc必要 
という医師がいる。

その差5倍!

ヒアル注入の値段は入れる量に比例します。

値段のことがなくても、やはりヒアル注入は均一に完全に分解されるわけじゃないからキレイな形を保てないこと、将来的に顔が丸くなる危険性を考えると最低限にしたい。
私は①派ですね。




 
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-08-21 (Mon)
二重顎

アゴ下のウルトラアクセントをMクリニックで5回照射。
私の場合、耳の下~アゴ下にかけたフェイスラインだから、範囲は1エリア。1エリア1回1万円ほどです。

さすがに5回もやると明確に効果がわかってきます。
照射の間隔は、2週間毎に3回、1カ月毎に2回かな。

以前は耳下~顎までのフェイスラインの線がはっきりしなかったものが、体重は変わっていないのに、今では線が出ている。




美容医療ブログを読んで自分メンテしよう



また、顔がむくみにくくなったような気もします。

ウルトラアクセントとセットでついてくるテノールによるアンチエイジングも目的のひとつなので、今後も3カ月に1回ぐらいはメンテナンスとして照射を続けます。

関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2017-08-06 (Sun)
カバー力でイチオシのクッションファンデ medicube レッドクッションですが、さすがに下地なしで使ってベストな肌が作れるかというと、そう甘くないです。頬の毛穴と凸凹の隠れ具合がイマイチ。

毛穴にファンデが入り込むわけではないから毛穴落ちはしないけれど、毛穴が毛穴として残っちゃう感じ。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースUV との組み合わせがgood。

マキアージュ

他の下地だとどうかというと、POLA ホワイティシモUVブロック シールドホワイト(下地というかただの強力日焼け止めだが) とmedicube の組み合わせもイマイチ。
肌の上で日焼け止めとファンデが泳いじゃってる感じです。


やはり、マキアージュの透明なヴェールでいったん毛穴の凸凹をフラットにしておくことで、medicubeの持つカバー力が発揮される といったイメージです。




美容医療ブログを読んで自分メンテしよう



マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベースUVはずっと愛用してる下地で、もうすぐ4本目となります。

プリマ派とマキアージュ派に分かれると思いますが、プリマも使ったうえで私は断然マキアージュ派となりました。

medicubeはクッションファンデだけじゃなくコンシーラーもかなり評判いいらしく気になってます。
スキンケアシリーズには全く興味ないのですが。





マキアージュ下地とmedicubeの組み合わせで、夏ですが毛穴落ちとは無縁です。

もちろんmedicubeをつけるときの使用スポンジは付属のものではなく、ダイソーの10個100円の5角スポンジです。





関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : メイク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |