follow us in feedly
06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2013-04-11 (Thu)
マドンナ、ほしのあき、福山雅治も愛用の超高級 ドゥ・ラ・メールのクリームの成分がお馴染み、ニベア青にそっくりな件
これを聞きつけた私はいてもたってもいられず、夜中の3時に車を走らせドンキホーテまでニベア青を買いに行ったのでした・・・。美STでも特集をやっていたようで、すでにネット上でも話題ですよね。
cosmedenet_dl00037-horz.jpg

DSC00961.jpg
↑このくらいの量を、化粧水、スクワラン、美容液をつけたあとの最後のフタとして使ってます。

ただ、値段が安いので贅沢な使い方もできますよね。

入浴前保湿・・・ニベア青を顔に塗り込んで、お風呂の蒸気パック

お風呂あがり保湿・・・体、手が濡れている状態でニベア青を手にブワーッと広げ、手のひらで押さえ込むように首、体に塗り込む 

これが全然べたつかない。むしろ塗ったほうが適度にさらっとした状態が続くし、くすまず毛穴も目立たず、お肌が落ち着きます。
もう一度書きますが、手にブワ~っと広げてから手のひら全体で押さえ込むように塗ってくださいね!
よってニベア青は、丸型の青缶よりも↑のチューブタイプのほうがお風呂に持ち込んだときも衛生的に使いやすいと思います。

ところで私はスーパー銭湯大好きでよく露天風呂入るんですが、すっぴん顔で入ると、熱いお湯でお肌の潤いが流される&顔の水分が外気によって蒸発してバリバリに乾燥しちゃうので、必ずニベア青で顔にフタしてから露天風呂に入ってます。
シャンプーやトリートメント中、刺激が強い成分が顔についちゃった場合も、無防備なお肌に付いてしまうとダイレクトに刺激を受けてしまう。でも、このようなフタ系クリームでコーティングしてれば直接シャンプーやトリートメントの刺激を受けずに済みますしね(サッポーの美肌塾にもそんなようなことが書いてありました)。

前回、ニベアソフトでクレンジング 記事を書きましたが、どうせならドゥラメールにそっくりなニベア青でクレンジングもやっちゃえば?となりそうなんですが、結論から言って、ニベア青でクレンジングは相当厳しい!

↓ためしにニベア青をクレンジング使用↓
ニベア青

とにかくニベア青は極端に伸びが悪い。顔面で塗り広げようとすると擦ることになり、肌の角質層を痛めてしまうと思いますので、クレンジングにはおとなしくニベアソフトを使ったほうが無難。

角質層のうるおいの決め手は細胞間脂質(つまりセラミド)。
皮脂膜はうるおいにほとんど貢献しない。
巷でいう、「化粧水で補給した水分を油分でフタ」 はあまり効果がない。
よって、クリームで油分を補っても意味がなく、保湿したけりゃ美容液でセラミドさえ補えばいいのか?というとそうでもないかも・・・というのが私の実感です。

ニベア青に限った話じゃないですが、化粧水後、セラミドやEGF入りの有効成分たっぷりの美容液やオールインワンゲルで理論上の潤いは保てる。だけどそれだけだとお肌がなんか締まらないというか、だらしなく毛穴が開いたくすんだ状態が改善しないんだよね・・・。そしてその後ベースメイクに苦労しちゃいます。

肌馴染みが良いのは水分<油分 だし、キメふっくらで毛穴が目立たない滑らかふかふか~なお肌をつくり、さらにその状態をくすませずに安定させるには、クリームが必要!と思う今日この頃。

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん  ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : ニベア活用法
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-17 (Mon)
なにかと評判のよい保湿クリーム。
朝も夜も使えますが、普段保湿クリームは私のスキンケア工程にはビルトインされてないし(クリームつける習慣がない)、できればノーメイクの状態のときにナイトクリームとしてこってり塗るのは避けたいな・・・と。
で、メイク前につけるのもその後のベースメイクが崩れたらやだな・・・と。

というわけで今まではクリーム使うの苦手だったんですが、朝、出かける前にお風呂(orシャワー)時のスチームパックとして使うと、その後メイクしたときの化粧ノリが見違えるようになって良好 ということに気づいた!というか、私が発見したやり方ではなくメーカーがこのような使い方を推奨されてました。

ホメオバウ LP EX クリームプレミアム 40g です。超微粒子構造に仕上げた特殊製法で、クリームのカプセルを工夫してじわじわ浸透するんだそう。

DSC00140.jpg

出かける前にお風呂に入ってる間、またはシャワーで体を洗っている最中にこのクリームを多めにつけて(本来の適量はパール1粒ぐらいですが私はさくらんぼ大を顔~首にかけてつけてます)、バスルームを出るときに軽く水で流すと、ベタつかずプルプルのお肌になりました。中から潤ってる感じで、ほうれい線が薄くなって、くすみも抜けてビックリ!

DSC00141.jpg

中身はこんな感じ。ラベンダーの精油のような自然な良い香り。柔らかいふわふわしたクリームで、お肌にすーっと入っていきます。

その後は普通に化粧水たちでいつもどおりのスキンケアしてメイク。
リキッドファンデもいい感じにお肌にフィットして自然な仕上がりに!
DSC00150.jpg


朝顔がくすんでるときとか、ほうれい線目立つな~とか、毛穴ボコってるな~とか、そういうときはただお風呂に浸かっただけじゃ改善しないし通常のお手入れで化粧水多めにつけて保湿するだけじゃ全然効果なし・・・
だけどメイク前にクリームとかをつけまくって化粧崩れするのも避けたい っていうワガママな私には、
ホメオバウの保湿クリームをお風呂でつけてスチームパック → 軽く水で流す → その後通常のケア → ベースメイク が合ってるなと思いました。
ベタベタするのが嫌いでクリーム苦手な方はこのような使い方がおすすめです。

ブログパーツ
関連記事
Theme : コスメ・スキンケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |