follow us in feedly
04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2016-08-15 (Mon)


人気ブロガーのかずのすけさんが解析で高評価をつけていらっしゃるクレンジングはいくつかありますが、そのひとつであり最もコスパがよろしいのが、
『おひさまでつくったクレンジングオイル』。

ダントツ安い。




なんでここにくまもんが(°_°) 真剣に作ってるんだろうか?バリア機能弱ってる30代の私の肌は耐えられるのか?
との印象でしたがぜんっぜん問題ナシ。



私の体感では、お肌への負担はトゥヴェール パーフェクトクレンジングよりも、シュウウエムラよりも優しい。

きついクレンジングは頬の毛穴が開いたり、頬が赤くなったりするからだいたいわかるつもり。

粘度やテクスチャー、香り含めティヤのアルガンクレンジングよりも好み。

化粧落ちもまったく無問題。

乾いた肌に3プッシュ。てのひらで温めてから、まずTゾーンにつける。
その後、その他部位にこすらず手全体でのせる、押しこむ。

少量水を加えて乳化させてからすすぐ。


しばらくは、くまもんクレンジングでいきます❗️


関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : バリア機能
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-07-06 (Sat)
その1 その2 に引き続き、一本でクレンジングにも洗顔にも使える神ニベア クリーミィボディミルクのお話。パッケージが薄紫。

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん 
 

間違えやすいものとして、パッケージの色がともに薄紫色で似ている「ニベア プレミアムボディミルク」や「ニベア プレミアムボディミルクアドバンス」がありますが、これらはテクスチャーが緩すぎてジェルっぽかったり、フローラル系の香りがきつくて顔に大量に塗るにはいささか危険な香りレベルだったりしますので、あまりおすすめできません(本来の目的であるボディ用乳液として使うなら良いと思いますが)。。

私がクレンジング&洗顔料の代用として推奨するのはシアバター配合の、「ニベアクリーミィボディミルク」なので、店頭ではどうか間違えられませぬよう・・・。


クリーミィボディミルクでクレンジング


006_20130705083548.jpg

クリーミィボディミルクを結構たっぷりめ(↑このくらい 直径が500円玉並み)に手に取ります。

あとは普通の、洗い流せるクレンジングクリームとまったく同じように使えます。優しくマッサージしていくマスカラもアイラインもお構いなしです。ちゃんと取れます。伸ばすとだんだん透明に。くるくる馴染ませたら、水かぬるま湯で洗い流します。

顔や手が濡れていても使えないことはないですが、乾いている状態で塗ったほうがメイク落ちはいいです。
また、同じ使い方をした場合、ニベアソフトよりもこちらのほうが落ちがいいです。ニベアソフトは伸ばすとすぐにウォータリーなテクスチャーに変わるのに対し、クリーミィボディミルクはクリーミィ感といいますか、粘度が持続するためメイクが馴染みやすいと思いました。

また、要ふき取りの「ニベアスキンミルクしっとり」よりもこちらの「ニベアクリーミィボディミルク」のほうが断然使いやすいです。あちらは、きちんと蒸しタオルを使って丁寧に拭き取ることが出来る人ならもっちり感が得られていいけど、手を抜いてティッシュでふき取る場合、剥がす物理的刺激が気になったし、目の粘膜にクリームが残って面倒だった・・・。

私としては、メイク落としの用途として使う場合、特段の事情がない人には、ソフトよりも、スキンミルクしっとりよりも、ニベアクリーミィボディミルクを推したいです。

クリーミィボディミルクで洗顔


夏のこの時期、夜に塗ったスキンケアクリームと寝汗と皮脂で、朝起きたら顔がベタついてる。。。冬ならまだしもこの季節に水洗顔じゃ睡眠中の莫大な汚れに太刀打ちできないし気持ち悪くて・・・。
クリーミィボディミルクを洗顔料代わりにするのがマイブーム!
水で顔を軽く洗った後、クレンジングに使う量の約半分の量のクリーミィボディミルクを馴染ませて(Tゾーンを優先的にくるくる馴染ませる)、水で洗い流して終了。
とっても簡単だけど、きちんと泡洗顔してた時代でさえずっと気になってた小鼻の黒ずみが、泡洗顔やめてニベア洗顔にしたら薄くなった っていう意外な展開!つっぱらないからその後の保湿スキンケアもラクです。
ニベアソフトもこれと同じ使い方ができます。どちらかというとニベアソフトはさっぱり系、クリーミィボディミルクはしっとり系かな。私は、ほどよいしっとり感があるクリーミィボディミルクが好みです。


角質培養


これまでも強い合成界面活性剤を避け、摩擦や刺激を避け、妙なパックを避け、なるべく角質をとらないように心がけてはきましたが、私はニベア一本槍に切り替え、朝も夜も洗顔料を使った泡洗顔の一切をやめたことが、角質培養的に劇的な効果があったと感じています。薄肌が、頬の赤みがなくなるくらいの厚肌になったと思うし、キメが整ったのか、BBクリームがめっちゃ綺麗に肌に付くし、時間が経っても浮かない。外から美容成分を補って解決するのではなく、肌自体が変わったと思います。
まあ、角質層が厚くなったのか、角質層に含まれる天然保湿因子の量が増えたのかは謎ですが。。。

角質培養って汚れやモサが気になったりしてハードル高いから挫折しやすいし、どうしてもすっきり感を得たくて泡洗顔をやめられなかったりするけど、脱クレンジング&脱洗顔にニベアクリーミィボディミルクを使うとストレスなく培養が進みました(私の場合)。

と、クリーミィボディミルクをゴリ押ししてしまいましたが、ニベア青缶(=青チューブ)やスキンミルクしっとりはフタ系統なので、シャンプー前の顔面コーティングに、湯船につかる前に腕や脚、首など乾燥しがちなところの保護に、といずれも使えますし、ニベアソフトは持ち歩きやちょっとしたメイクオフに便利。

とにかく、「潤いを奪った事後に保湿」は誰でもやってるけど、お肌がもともと角質層内部に蓄えている細胞間脂質の流出を防ぐために、「潤いが奪われる事前に保湿」「奪うようなことをしない」っていう心がけは案外大事だなーと実感。


見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ
関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : ニベア活用法
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by やまみな
ニベアで調べたらこのブログに
たどり着きました(^ω^)
まさしく私も泡洗顔をやめたひとりで
いまはいかに肌から余計なものを
取り除かない、与えないをモットーに
スキンケアを頑張っています。

ニベアは本当にいいですよね!
わたしもソフトをクレンジング、
ベースメイクでリキッドファンデ×ニベア青缶を使用してます。

友達は信じませんが、
肌にストレスを与えてないおかげで
健康な状態が保てますよね!

とても読み応えのあるブログなので
これからも読ませていただきます!

やまみな様へ * by かとみ姉
やまみな様
コメントありがとうございます!こちらこそ、最近あまり更新できていませんが、これからもちょくちょく書いていこうと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。

泡洗顔やめると調子いいですよね。私はもう、顔に泡をつけることが恐ろしくて、一生泡洗顔しないんじゃないかって気がしてきました(笑)

それにしてもほんと、友達って信じてくれないし、デパートコスメの話には食いつくのに、美容法が激安な方法だとスルーされますよね・・・ニベアのことも泡洗顔やめる説も。あれ、なんなんでしょうね。。。

* by ゆん
はじめまして!ゆんと言います。
私は最近ニベアのがってんぬりを夜にして朝にスキンミルクで顔を洗っているんですが、朝も夜もスキンミルク使って洗う方がいいんでしょうか?
保湿はニベア1点のみなのですが、朝はしてないんです。日焼けとかも心配で。
朝もニベアで保湿した方がいいんですかね?

個別記事の管理2013-06-10 (Mon)

ニベアをヘビロテちう


長らく愛用していた、トゥヴェール 界面活性剤不使用なのにシリコンも落とせるクレンジング(これについての記事はこちら) をついに切らしまして・・・最近はクレンジングに、保湿に、もっぱらニベア各種を使っています

写真 (5)
左:ニベア青チューブ
真ん中:ニベアスキンミルクM
右:ニベアソフト
 

なぜクレンジングをトゥヴェールからニベアに乗り換えたかというと、安く済む(笑)ってのもありますが、、『泡洗顔をやめる』美容法をやってみたかったから。
トゥヴェールのオイルクレンジングの場合、合界が入っていないため大変お肌に優しい一方で、水で洗い流せないので、ティッシュオフ → 残留オイルを落とすための泡洗顔がはずせなかったもので・・・。

今は、クレンジングには、ニベアスキンミルクM(真ん中) またはニベアソフト(右)をその日の気分で使い分け、洗い流した後は固形石鹸や洗顔フォームでの泡洗顔をしない という方法を実践中(詳細は後ほど)。
   
   見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん 
 

黒木瞳、石田ゆり子もやっている!


黒木瞳さんは、夜クレンジングミルクでメイクを落とし、化粧水でふき取るだけらしい。
石田ゆり子さんは、朝はぬるま湯で顔を洗って冷水で引き締めるだけらしい
佐伯チズさんもクレンジング時にW洗顔はしないらしい


↑こういう本も出ているくらいメジャーなようです、私は読んでませんが。

とにかく、固形石鹸や洗顔フォームでの泡洗顔は、必要な皮脂膜、細胞間脂質(セラミドとか)まで落としてしまうためバリア機能が低下し、乾燥を招いてしまう。だからなるべく泡洗顔しないようにしよう!という趣旨のようです。

確かに、泡洗顔をしたからといって小鼻の黒ずみが取れるのか?というと、取れない。泡が毛穴奥の汚れまで取り除いてくれるならば乾燥もやむなし!だが、毛穴の汚れは取ってくれないくせに、肌表面の潤いは確実に奪ってしまう。そしてその後念入りに化粧水、美容液、クリームをぬりこまないといけなくなる。これでは泡洗顔ってデメリットのほうが大きいのでは?
泡洗顔により「潤いを根こそぎ奪った後、外から徹底保湿する」よりも、「肌内部から湧き上がる潤い(皮脂膜やら細胞間脂質やら)をなるべく奪わない」 ほうが、肌内部から真に潤ってふっくらしたお肌になれそう と思いました。

ニベア使い分け


ニベアには、洗い流せるクレンジング様タイプと、洗い流せない(ぬめりが残る)ため、ふき取りorティッシュオフが必要なタイプがあります(某化粧板の情報による)。

まず、洗い流せるクレンジング様タイプとして有名な、
「ニベアソフト」



こすらないように優しく、たっぷり使って、途中で水を少量加えて馴染ませるといい感じ。
ぬめり感がいっさい残らないので、さっぱり洗いたいとき、とにかく手間をかけず手軽にメイクを落としたい時に便利。
私は、朝の洗顔時、「水洗顔だけで済ませるには顔が油っぽくて汚れすぎでは?」ってときに、ニベアソフトを顔に馴染ませてから水でバシャバシャすすぐ というのをやると、泡洗顔のときみたいな乾燥はしないけど、汚れやべたつきはちゃんと取れ、適度なすっきり感が得られます。

また、某掲示板でも話題でシアバター配合の
「クリーミィ ボディミルク」(こちらは使ったことがない)



こちらも洗い流せるクレンジングのように使えるらしいです。


そして、洗い流せない(要ふき取り)クレンジング様タイプとして、
「ニベアスキンミルクM」これはセラミドⅡが入ってます。



これは、「洗い流せるクレンジング」と、「洗い流せないベビーオイルクレンジングや植物油クレンジング」の中間的な立ち位置かも。
洗い流せないタイプといっても、手や顔が濡れていてもOKでしたのでお風呂場にも持ち込めるし、マッサージクリームに近い感覚で使えます。

でも、塗ってそのまま洗い流してしまうと大変なことになります!いくら水で洗ってもぬるつきが取れません。手のひらもヌルヌルなまま。メイクとなじませた後は軽くティッシュオフまたは濡れタオルオフが必須。
でも、ティッシュオフした後に軽~く水をくぐらせれば、綺麗さっぱりぬるつきが取れて、内側からふっくらもっちり肌になるので、ひと手間かかりますが私はこれが気に入っています。

洗い上がりはこんな感じ。
写真 (4)
頬の毛穴や色むらが消え、口元横のUゾーンのキメが整ったのか、ほうれい線も目立たず、目元もふっくらしたような気がします。何より、いっさい唇の皮向けが無くなった!

なお、こちらのスキンミルクMは、青缶の伸びを良くしたような感触ですので、入浴中の顔や首、体の乾燥しやすいところに塗るフタとしても非常に使いやすいし、お風呂場から出る前の、水分が残ったお肌に薄くのばすと、べたつかず良いです。

当面、泡洗顔しない、ダブル洗顔しない美容法を続けていきたいです・・・その2へつづく

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ

関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : ニベア活用法
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-03-31 (Sun)
ヨレたコンシーラーの化粧直しをしようとニベアソフトを目の下に馴染ませてティッシュオフしていたら、見ていた知人にギョッとされたかとみ姉です。

知人「え!?それハンドクリームでしょ!クレンジング持ってないの???」

とかなりビックリされて、ちょっと凹みましたの。。

でもでも、これが安いし持ち運びしやすいしどこにでも売ってるし、かなり使えるんですよ!
某つぶやきサイトや某掲示板wで話題なので、より詳しく知りたい方はぜひ調べてみてくださいな。

ニベアソフトのいろんな使い方





ニベアソフトは、ちょっと厚塗り感が出ちゃうリキッドファンデ(私の場合、ランコムのマキブランミラク)と1:1で手のひらで混ぜて使えば化粧のりもupするしナチュラルに薄づきメイクになるし、キメが乱れて化粧が浮いちゃうのも防いでくれるよ。

そして、化粧直しにも便利。
化粧が崩れた部分に馴染ませてティッシュオフしてからメイク直しするときれいに直る!目元のヨレも直せると同時に乾燥も防ぐ。

急なお泊りでクレンジングしたい時にも、コンビニで洗浄力の強すぎる粗悪品クレンジングを買うよりも、ニベアソフトをクレンジングに使ったほうがお肌に優しいと思うの。

ニベアソフトでのクレンジング


クレンジングしてるとこを書いてみます!!

↓↓↓化粧落とす前の厚塗り状態
メイク
マスカラ、アイライン、アイシャドー、チークはもちろん、ベースメイクにはリキッドファンデ&コンシーラー&お粉使ってます。


↓↓↓ニベアソフト使用量は500円玉大位。さくらんぼより少し大きめ程度。
ニベアソフト2


↓↓↓優しく馴染ませる!けっこうよく伸びますよ~。
ニベアソフト

↓↓↓水で洗い流した後、いつもの石鹸で洗顔するとこうなる。
メイク落とした後

アイラインもマスカラもきれいに落ちたよ。


長くなったので、次の記事でニベア青缶のことを書きます。

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん  ブログパーツ
関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : ニベア活用法
* Comment : (0) * Trackback : (0) |