follow us in feedly
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2016-06-20 (Mon)
化粧水なんてほぼ水。お金のムダ! だったら、長期使用OKな医薬品を化粧水として使い倒したいですよね。

私がもう1年ほど、春夏秋冬乗り越え愛用している、まるで化粧水のような使い心地の医薬品

 「再肌(Saiki)」 

saiki



これは化粧水 じゃなく「保水治療ローション」です。
皮膚科で処方されるヒルドイドと同様に、有効成分はヘパリン疑似物質です。

これはヤバいです。

ヒルドイドは病院で処方してもらわないと手に入らないけれど、これは通販で2000円ほどで買えちゃうのに、ヒルドイドローションを超えるかもしれない保湿力と、化粧水的なみずみずしい使い心地。




マツキヨなど実店舗ではなかなか探しても売っていないから、ネットで買うのがおすすめです。

乾燥肌を奥底から治す というのがこの再肌(Saiki)のキーワード。

化粧水じゃ表面がペタペタするだけでインナードライがちっとも改善されない・・・クリームファンデすらフィットしない・・・時間が経ってファンデが浮く・・・

そんな私を救ったのがコレ。
頬の毛穴も、Saikiでギュギュっと保水されることで目立たずファンデがピタッとついて浮きにくくなりました。


他のコスメブロガーさん 







関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-01-15 (Thu)
グリッティ画像

私が記事を執筆しているwebメディア『グリッティ』で、脱・化粧ノリの悪い肌質、崩れ方がきれいなメイク そんな視点から、スキンケア~メイクのテクを述べた連載をスタートしました。

 まず、 第1回 「クリーム使いがポイント!キレイなベースメイクのための朝型スキンケア

このブログでも、ファンデを塗ったところで逆に汚くなってしまう・・・とノーファンデ派だった時期がある私ですが、ファンデを綺麗にのせ、ノーファンデよりも、ワンランク上の美肌をメイクの力で作る・・・・そしてきれいに崩す を目標にいろいろ試した自身の体験から書いてます。

ちなみに、クリーム使いがポイント!ということで、私の愛用クリームはコレ。

「ベビーバランス」です。安いけどセラミドも入ってます。重いテクスチャーで潤いをギュッと閉じ込めて、肌を外気から保護する典型的なクリーム。あるとないのでは潤いの持続力が違います。顔も体も使える大容量なので、いったいいつなくなるんだろう・・・。
こういった重いクリーム苦手だったり、水々しいテクスチャーが好きな人は、オールインワンゲルとクリーム(パール1粒~2粒分ぐらい)をてのひらで混ぜて塗ると快適かと。

連載はスキンケア2記事、メイク4記事、総括1記事で、全7回の予定。参考になると嬉しいです。


グリッティでは週2本ペースで執筆しています。→ 記事一覧

記事が出たらつぶやくツイッターTwitterボタン
Twitterブログパーツ

他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ

関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : あとがき・・・
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-10-16 (Thu)
背中ニキビ、胸ニキビができやすい私ですが、初夏にできたニキビを消滅させ、そのままニキビ無縁で暑い夏を乗り切れたため、この秋も3度目のリピ買いを決意したボディソープ&ボディ用乳液がコレ。

フィヨーレ ファシナート ボディウォッシュ デオソープ



フィヨーレ ファシナート デオモイスチャーミルク




結局は適度な洗浄、適度な保湿がキモ。
どっちかというと脂性なのに乾燥もする・・・バランスが保てない。。適度って何さ???という人は、何も考えずコレをセットで使うと好転するんじゃないかと。
きちんと洗えるのに粉ふきしない。ミルクもセラミド系保湿だから、サラサラな仕上がり。乾燥しないしベタベタせず、肌が安定します。 

ドラッグストア系のボディソープやボディミルクより大幅に質が良いのに、お値段はほんのちょっと高いだけ っていうのがツボです。セットで使うことを強く推奨します。

お風呂上がりの、タオルで軽く水分を拭き取ってほんのちょっと肌表面に水分が残っている状態で、ミルクを塗りこみます。首~胸に3プッシュ、背中に3プッシュが私の適量。顔にも使える!
一般に、背中にきびには刺激を与えず、乾燥させず、保湿する・・・というコンサバケアが王道ですが、そこに物足りなさを感じていたり、それだけじゃ改善されず疑問を感じる人もいるのでは?

私のケースがそうなんですが、やはりある程度はしっかり洗わないとダメな人はダメかと。あと、保湿=しっとり ってことではない。こってりベタベタしたものをボディに塗るのは抵抗ありますし。
表面がサラサラでも、うるおい成分が補給できていればOKで、塗った直後も時間が経過しても、そのサラサラ感を持続させ、肌を安定させる数少ないボディミルクがファシナートだ というふうに私は実感しましたよ。
皮膚の常在菌のバランスを安定させる成分が入っているそうで、それが功を奏しているのかなと思いました。

あと、湯船には毎日欠かさず浸かること。しかし長風呂(20分を超える)すると経験上、肌がガサガサしてトラブルが出たり、大きいニキビが出現することもあるので、毎日湯船につかるけど、時間は20分以内 を心がけると良い状態を保てました。

その他、グリッティでは週2本ペースで執筆しています。→ 記事一覧

記事が出たらつぶやくツイッターTwitterボタン
Twitterブログパーツ

他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ

関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 石鹸
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-10-14 (Mon)
SK-2とほぼ同じアミノ酸組成の酵母エキスが入っているという、オールインワン保湿液「アクアベルタ」を使ってみました。




ちょっと見づらいのですが、テクスチャーはシャバシャバ系しっとり化粧水といったところ。
酵母と言われるだけあって、日本酒のようなコメヌカのような匂いがします。嫌な人工的な香りではなく、天然系の素朴な香り。

使用量と全成分の情報


【使用量】
目安として、
乾燥肌:3プッシュを10~15回
混合肌:3プッシュを5~9回
脂性肌:3プッシュを1~4回

結構な大量使用をするアイテムなんですね。各自のその日の肌の状態によって、重ねづけして調整するということです。
50mlで2310円なので、私にとってはバシャバシャ重ねづけするにはちょっとお高いような気もしますが、それを言ってしまったらSK-2って一体?ってことになりかねませんね。。一本で化粧水プラス美容液の効果。吸い付くようなお肌になりますので、オールインワンということを考えると、良心的な価格かと思います。

【全成分】
水・グリセリン・プロパンジオール・ナイアシンアミド・1,2ヘキサンジオール・サッカロミセス溶解質エキス・ヒアルロン酸Na・ラフィノース・豆乳発酵液・ビフィズス菌発酵エキス・グルカンオリゴサッカリド・キシリトール・コメヌカスフィンゴ糖脂質・ポリグルタミン酸・BG・エタノール・水添レシチン・リゾレシチン・クエン酸・クエン酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・エチルパラベン

感想


もしかしたら失礼になっちゃうかもしれないのですが、この保湿液は私が普段作っているなんちゃって手作り化粧水に感触や使ったあとの肌状態が似ている・・・
アミノ酸、ナイアシンアミド、ラフィノース、セラミドが入っているあたり、「スキンケアにはセラミドが大事」「無理にバリア機能を壊していろいろ詰め込むのではなく、バリアを守って肌そのものが頑丈になるよう助ける」「一時的な効果を期待して刺激や負担をかけない」こういった姿勢が感じ取れます。
また、この製品のユニークなところとしては、SK-2に似た酵母に加え、お肌の常在菌のバランスを整える成分(グルカンオリゴサッカリド)が入っているところだと思います。

ちなみにこの、ミストラルコスメティックス代表の笹本真理子さんのモットーは、

■容器はシンプルに 中身はぜいたくに
■流行の成分などに流されず、肌に真摯に向き合ったものを
■続けられる価格で最高品質のものを

だそうで、ここらへんが私の共感するところでもあります。
やはり、あれやこれやと手を出したり、ちびちびケチケチ使わなくてはならないものを奮発して買っても続けられなければ効果は期待できない。
毎日使うものだから、惜しみなく使える価格であることが大事ですね。

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ

ミストラル・コスメティクス ファンサイト参加中
関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-04-14 (Sat)
やばいー。最近トゥヴェールで買い物しすぎ。

こないだクレンジング買うついでにC誘導体もまとめ買いして、送料対策でむりやり7000円使ったばっかりなのに、さらにまた買ってしまった。
4種類のセラミドが入った水溶性のリペアエッセンス と、アミノ酸エッセンス。結局今回送料もかかっちゃった。





スキンケアの記録なんぞ書いていると、お肌のことを考えることが多くなります。
特にリキッドファンデを使ってると化粧ノリの様子で、角質層が荒れてめくれてる?と思うことしばしば。

「たっぷり水分補給&油分でフタ」というお手軽な一般常識は、もともと肌がきれいで丈夫な人にしか通用しない・・・。

ビニール肌対策・バリア機能アップにラフィノースだけでは少し心もとないので、セラミドで細胞間脂質を補い、アミノ酸の天然保湿因子で、頑丈な皮膚を手に入れてみせます。

使い方・・・手持ちの化粧水に5%ほど入れるだけ。 使用感をみながら量を調節できるのが私の好みです。

ワクワクしてきました。
肌表面だけベタベタしてる潤いじゃなくて、かとみ姉が求めているのは、お肌の内部がふっくら潤っていて表面はさらさら~なお肌。

これでキメが整ってバリア機能が早期に完全復活してトラブルが起きにくくなるなら、結果的に今後の化粧品代が安く抑えられるかもと期待してみます。ブログパーツ

ブログランキング・にほんブログ村へポチっとお願いします。

関連記事
Theme : めざせ 美肌! * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |