follow us in feedly
08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-10-21 (Sun)
9月に新発売された、キメ整形成分「チムレン4」を主成分にした美容液 ドクターケイ ケイリンクルセラム を使ってみました。結構とろみがあってしっとり系。
今の季節(10月後半)でも、化粧水の後この美容液だけで乾燥しないからクリームやオイル不要。

ドクターK

『チムレン4は年齢とともに薄くなっていく表皮にアプローチし、薄くなった皮膚をふっくらさせ、肌のキメを整えていきます。』
という宣伝文句、基本的にビニール肌であり、しかも最近目元のキメが狂ってきて目の下の小ジワが気になる私にとって非常に魅力的なんですが、これは、宣伝どおりの効果を塗って実感できる美容液だと思いました。
確かに、塗った途端に肌のキメがふっくらした気がするし(キメなんて実際肉眼で見えるか見えないかの世界ですけど)、目元のシワも少しだけど目立たなくなったの。

即効性があるから、値段が高いだけのことはあると思います。

心地よいしっとり感を保ったままいつまでも潤いをキープ。時間が経っても肌がくすみにくい。
メイクの邪魔にもならず、化粧崩れもしないから使い心地がいいです。



全成分は、水、BG、グリセリン、ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボマー、PPG-4セテス-20、トコフェロール、ペンテト酸5Na、キサンタンガム、水酸化K、メマツヨイグサ種子エキス、エタノール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、リン酸アスコルビルMg、アンズ核油、アセチルテトラペプチド-2、デキストラン、マグワ根皮エキス、トマト果実/葉/茎エキス、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキス、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

ちなみに、この美容液の主役であるチムレン4 = アセチルテトラペプチド-2 とのこと。
脇役としてビタミンC誘導体も入っています。

いろんな美容液を使ってみて思うに、私のように皮膚が薄かったりキメが乱れやすく水分逃げやすい場合、『ペプチド』と名のつくものが入っている化粧品がとても効くみたい。私のお肌はおそらく、ペプチドによる修復、再生力を必要としている!!

ただ、全成分の並び順を見るかぎりだと、このドクターケイの美容液は合成界面活性剤が比較的多そうな印象。。
ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシランとか、PPG-4セテス-20とか。
美容液って化粧水と違って1回あたりの使用量が少量だから、必要あれば界面活性剤の使用もある程度は許容範囲だけど、長期的に朝晩使うにはちょっと気がかりではあります。使用感はとても良いと思うんですけどね。

美肌をサイエンス ドクターケイファンサイト参加中

コスメブログ一覧  ブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト
Theme : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 美容液
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。