follow us in feedly
04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2017-04-30 (Sun)
今まで使ってきた中で、マイベスト オブ ルースパウダー といえるのが

『SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント アドバンスト プロテクト ルースパウダー UV (写真左)』


パウダー


これは、煙が舞い上がるほどの粒子の細かさ、凹凸カバー力、崩れにくさ等、あらゆる面でダントツ優れていて別格であると思います。

店頭で10000円ですが楽天で5000円台で購入できます。





唯一、仕上がりがマットになる点で、ツヤを消したくない人には不向きかと思いますが、それを差し引いてもやはり、誰もが持っていたほうがいい逸品といえます。

ちなみに今まで私が使ってきたルースパウダーは

・コスメデコルテ AQMWフェイスパウダー 11番 
・カバーマーク シルキールースパウダー 
・イプサ ピュアルースパウダーEX 
・ルクレール パルマ

などなどですが、これらはこれらで良かったものの、カバー力、化粧もち等も、お肌の凹凸や毛穴が気になる30代女性にとっては、単独使用では心もとない様子。

何より、「粒子が細かい」 という点においては十人並みで、煙が舞い上がるほどズバ抜けたSKⅡにはおよびません。

凹凸や毛穴が気になる人にとって、パウダー選びと使い方は本当に大事。

もちろんSKⅡパウダーは単独使用でも全然いけるのですが、どうせ手持ちのパウダー類が余っているなら、私の推奨は、

粒子の大きさが異なるルースパウダーのW使い です。

ルースパウダーは、まず最初に粒子がより細かいもの(ここではSKⅡ推奨)をつけ、ある程度凹凸をなだらかにし、その上から粒子が十人並みの通常のルースパウダー またはパウダリーファンデーションをつけて整えるのがおススメです。

手持ちの一般的なルースパウダーやパウダータイプのファンデも、単独使用ではなく、SK-Ⅱ フェイシャル トリートメント アドバンスト プロテクト ルースパウダー UV とのW使いで、より仕上がりとカバー力が増すと思います。

にほんブログ村 美容皮膚科


他のコスメブロガーさん 




関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : メイク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-17 (Tue)
ただいまglittyで書いている化粧ノリ連載、5回目まで公開されました(全7回)。
もとの肌が汚くても、化粧ノリさえ制すれば美肌風ですから、案外バカにできない問題だと思うのです。。

第5回 【検証】くすみ一掃、透明感をUPさせるチークはどんな色?

同一の写真でチークの色だけ変え、顔色の見え方を比較してみました。

くすみ

第4回 「きれいな化粧崩れ」と「汚い化粧崩れ」。違いはココにあり!!

第3回 手・筆・スポンジ、どれ使う!? テク要らずでファンデーションをキレイにのせる方法

第2回 目元をガッツリ保湿したいなら、ニベア青缶が使える!

第1回 クリーム使いがポイント! キレイなベースメイクのための朝型スキンケア


このブログでも、ファンデをつけると余計肌が汚くなる件で悩み、ノーファンデ路線の時期もありましたが、試行錯誤のうえようやく納得できるファンデ使いを習得したかな?と思っております。参考になればうれしいです。

グリッティでは週2本ペースで執筆しています。→ 記事一覧

記事が出たらつぶやくツイッターTwitterボタン
Twitterブログパーツ

他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ
関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : あとがき・・・
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-01-15 (Thu)
グリッティ画像

私が記事を執筆しているwebメディア『グリッティ』で、脱・化粧ノリの悪い肌質、崩れ方がきれいなメイク そんな視点から、スキンケア~メイクのテクを述べた連載をスタートしました。

 まず、 第1回 「クリーム使いがポイント!キレイなベースメイクのための朝型スキンケア

このブログでも、ファンデを塗ったところで逆に汚くなってしまう・・・とノーファンデ派だった時期がある私ですが、ファンデを綺麗にのせ、ノーファンデよりも、ワンランク上の美肌をメイクの力で作る・・・・そしてきれいに崩す を目標にいろいろ試した自身の体験から書いてます。

ちなみに、クリーム使いがポイント!ということで、私の愛用クリームはコレ。

「ベビーバランス」です。安いけどセラミドも入ってます。重いテクスチャーで潤いをギュッと閉じ込めて、肌を外気から保護する典型的なクリーム。あるとないのでは潤いの持続力が違います。顔も体も使える大容量なので、いったいいつなくなるんだろう・・・。
こういった重いクリーム苦手だったり、水々しいテクスチャーが好きな人は、オールインワンゲルとクリーム(パール1粒~2粒分ぐらい)をてのひらで混ぜて塗ると快適かと。

連載はスキンケア2記事、メイク4記事、総括1記事で、全7回の予定。参考になると嬉しいです。


グリッティでは週2本ペースで執筆しています。→ 記事一覧

記事が出たらつぶやくツイッターTwitterボタン
Twitterブログパーツ

他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ

関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : あとがき・・・
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-04-23 (Tue)
某掲示板で
「夏はめんどくさいから日焼け止め塗ってベビパはたくだけ!」
という書き込みを見て、
「え!?ベビパ?ベビーパウダー?このご時世、UVカット効果つきのフェイスパウダーやらMMUやらが1000円ほどで手に入るのに、なんでわざわざベビーパウダーを顔に塗る・・・??」
と思っていたんだけど、ついに私もベビパデビュー。

そしたら、自分史上ベストで最強のナチュラル肌が、めちゃくちゃ安上がりで手抜き極まりないやり方で出来てしまった という話です。

日焼け止めとベビパですっぴん風美肌に




↑ここで使ってるのは日焼け止め&ほんの少しのベビーパウダーのみ。ポイントメイクも眉毛すら何もやってません。
しかも、どうせ誰にも会わないから・・・と朝起きて顔も洗わずw日焼け止め&ベビパを塗り、勉強&ご飯&ジョギングで汗だくになって6時間が経過した状態。
なのに全然テカらない、毛穴見えない、凹凸見えない、崩れてない。

なんか、気合い入れた日ってついBB厚塗りしちゃったりコンシーラーやハイライト入れすぎて、メイクが崩れるわヨレるわ化粧直しするタイミング逃すわで家帰って「私こんな汚肌で一日過ごしてたんですか!?」と後悔したりしますよね・・・。
今度から一大イベントはベビパで臨みます、私。


で、使った商品はコレ↓
DSC00975.jpg
ヴァジシルのデオドラントパウダー(左)
ビオレ さらさらUV パーフェクトミルク(右)

家にある中で最も安いパウダー&最も安い日焼け止めなのに、このナチュラルな補正パフォーマンスは凄いです。

ちなみに、ベビパといえばジョンソンベビーとか、ピジョン パフ付 がメジャーで、某掲示板でもこれらを愛用している人が多いですね。
私が使ったのは「ヴァジシル」っていうアメリカで売ってるデオドラントパウダーです。顔にデオドラントってオイ!って感じですが、べつに私は平気でした(笑)
正しくは、主に生理のときにナプキンに振りかけると蒸れを防げて良い&タルクフリーだからアメリカの皮膚科医も推奨 的な、きわめてニッチでマニアックな商品らしい・・・って、それを顔に使うなんてさらにドン引きですね。。。まあ、本来はそういうものなので人様にはおすすめできませんが。べつに私は平気でした(笑)

ちなみにベビパはパフを使うと多くつきすぎて白くなっちゃうから、ブラシで、テカリが気になる部分のみに、ほんの少~しだけ、あたかもチークをつけるかのごとく軽くつける程度がいいですよ。
日焼け止めもベビパも色つかないし全くカバー力なんか無いのに、なぜか色むらが消えている。毛穴を埋めてるわけじゃないのに、なぜか毛穴が消えている・・・。
そして何よりこれから紫外線が強まって暑くなる季節、日焼け止めを厚塗りしてもヨレない!時間が経っても崩れない!ってとこがベビパメイクの良いとこだと思います。

ベビパの主成分もいろいろ


私が使ったヴァジシルは、コーンスターチ重曹メインのパウダーです。
ちなみに、コーンスターチと重曹を6:4の割合で混ぜると手作りのベビパができるそうですが、弱アルカリ性である重曹を顔につけるということに、どうも抵抗があります・・・汗や顔の水分を含むと強いアルカリに傾いてしまうのでは???

市販のメジャーなベビパを見てみましょう。


ジョンソンベビーは、タルクが主成分。


ピジョンは、マイカとカオリンが主成分。

ベビパはベビパでも、構成はいろいろってことですね。
どうせ安いので、主成分が違うベビパをいくつか試して、より自分に合うものを探してみるのも悪くはないですね!

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん  ブログパーツ
関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : メイク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-10-05 (Fri)
BBクリームをつけることが「ノーファンデ」カテゴリに入るのかどうか微妙ですが、ノーファンデ派におすすめではあります。

エバンジェリストBBクリーム オークル№1を使ってみました
DSC00220_20121007002413.jpg


これまで、巷に溢れるBBクリームって、色がねずみ色 オールインワンなんてありうるのか と、あんまり良い印象なかったんですがエバンジェリストはかなりおすすめです。ちなみに日本製です。

化粧水後いきなりつけてOKなテクスチャー


まず、化粧水の後いきなりBBクリーム塗ってOKなとこにビックリ。うまく乗らないのでは?乾燥するんじゃないの??と思ったんだけど、ものすごく潤って、潤いがずっと長続きします。

DSC00214_20121007002410.jpg

全顔1回の量は真珠1粒分ぐらい。よく伸びます。

DSC00215_20121007002411.jpg

試しに手の甲に塗るとこんな感じ。しっとりトゥル~んとしたテクスチャー。全顔にうす~く伸ばしたあと、カバーしたい部分は叩いて重ねづけ。ムラにならず誰でも綺麗に塗れると思います。


色選び・・・少し暗めにできている!


このBBクリームは本来、3D肌を念頭に置いたものだから、肌より少し暗めの色でベースを作って、部分的にハイライト入れて立体感出しましょうってことらしいので、暗めの色展開。
本来、標準より一段明るめのオークルorベージュオークル(色白ってわけではない)のかとみ姉の肌で、エバンジェリストの№1がぴったりだったので、肌色が標準の人~標準より明るい人はだいたい№1を選んでおけば無難だと思います。
№2や№3は、色黒さんとかシェーディング用に使いたい人用かな~って思います。

潤う~崩れない~粉浮きなし~毛穴落ちなし~お直し簡単



マット系か艶系かといえば艶系。ですが決して油っぽくはなく、ウォータリーな感触です。
カバー力もまあまああるので水々しいのに顔色を均一にしてくれます。
毛穴は埋めて消す系ではなく透明なヴェールをかける系。だから毛穴落ちしません。

キメや小じわ、角質のめくれた所に入り込まない
時間が経っても潤いとふっくら感が保たれる
単にテカるだけで、汚く崩れたりしない
何度もお粉を重ねてお直ししても朝のきれいな状態が復活する

というのが、このBBクリームの特徴だと思います。

なので、ベースメイクにファンデを使うと崩れて汚くなる&化粧直ししても厚塗りになるだけで修復不可能だからイヤ。崩れてもいいけど、崩れ方が綺麗なアイテムはないのかしら?とお悩みの方には合っていると思います。
上からコンシーラーを重ねても、潤いがあるからコンシーラーがパサつかず、よく馴染んでくれます。

ただし、汚く崩れることはないけれど、テカリやすいと思います。潤いが持続する=お粉が肌になじみやすい=お粉のマット感が持続しない=ある意味テカって見える ということ。

でも、何度もフェイスパウダーを塗り重ねてもきれいにフィットしますし、上に塗るフェイスパウダーも、色付き色なし、相性問わず何でもきれいに乗るんじゃないかしら。


これから冬に向かう乾燥の季節、しっかりと潤いが続くエバンジェリストは、頬や目元口元、Uゾーンの下地としても大活躍するのではないかと思います。
        

BBクリーム

コスメブログ一覧  ブログパーツ
関連記事
Theme : コスメ・美容 * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |