follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-09-23 (Sat)
ヒアルロン酸注入

これまで、ゴルゴ線へのヒアルロン酸注入は4回、額のヒアルロン酸注入は1回。

わかったこととして、医師には若返り推奨系と、整形推奨系の2パターンいるということ。

①若返り推奨系医師
・元の素材を変化させず、5年前の自分のほっぺに戻す方向性。

②整形推奨系医師
・元の素材を変化させてナンボ。新たにほっぺでたこ焼き作れる系自分を作る方向性





美容医療ブログを読んで自分メンテしよう


①医師と②医師では言うことが全く違うので、自分と方向性はどっちなのか?また、自分と方向性の違う医師の言うことを鵜呑みにしないことが大事だと思いました。


例えば、同じ状態の私の顔のゴルゴに何ccのヒアルを入れるか? についてのアドバイスはこう。

①医師 「ほとんど追加する必要ないね。ここの凹みだけ埋める程度にしましょう。」と 片側0.2ccずつ入れる。

②医師 「片側1cc必要です。最低0.5cc。でも、0.5ccずつじゃほとんど変わりませんよ。」


片側0.2ccで良い という医師がいる一方、片側1cc必要 
という医師がいる。

その差5倍!

ヒアル注入の値段は入れる量に比例します。

値段のことがなくても、やはりヒアル注入は均一に完全に分解されるわけじゃないからキレイな形を保てないこと、将来的に顔が丸くなる危険性を考えると最低限にしたい。
私は①派ですね。




 
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-03 (Fri)

G院にてヒアルロン酸注射をしてから4か月経過。

ヒアル過去記事1 過去記事2


もともとのゴルゴ線が完全復活 というわけではなく、少なくとも注射する前よりはマシだけど、4か月も経つと確実にゴルゴが目立ってきている状態。

ここで、追加注入しにG院へ向かいました。

1ccを買い取って初回に0.6cc使っているので、今回はその残りの0.4ccを打ってもらいました。

1cc買い取りで使い切らなかったヒアルロン酸をクリニックに保存しておいて(私が行ったところは半年か1年保存がきくそう)、次回使う というのは経済的ではあるけれど、衛生面でリスクもあるようです。

私の場合は4か月経ったものでも一応大丈夫でしたが、追加打ちはあまり長期間空けないほうがよさそう。

1ccを1回で使い切らなかった場合、1~2週間経過するといったんボリュームが落ち着いて減ったと感じるので、そのときに残りを追加注射し、新鮮なうちに使い切る というのがベストかと思います。


今回は0.4ccしか入れていないうえ、その注射器に残っている0.4ccを1滴残らず注射しきることはないわけだから、大きな変化はなし。
いちおう直後はゴルゴが消える程度になりましたが、入れる量が少なかったのは、4か月経過でヒアルの質が劣化したのか、数日経過ですでに減った感があります。

初回は極度の緊張と空腹から、低血糖のような貧血のような症状が出ましたが、2回目は院長と看護師さんが肩をさすってくれたり皮膚をきっちり冷やしてくれたりしてくれたので大丈夫でした。

しかし、ヒアルロン酸注入ってお医者さんの美的センスが大事だと思うから、失礼ながら私は医師自体の見た目にかなり影響されます。

医師がごく自然なイケメンor美人なら、少なくともその人の美的感覚は正常だろうからこの人にお願いしたいと思うし、医師の見た目がヤバかったり逆に整形しすぎで人工的な顔だったりすると、私までこんな顔にされてしまうんじゃないか・・・と不安になります。

さて、私を担当してくれた人はイケメン先生で、注射も対応も申し分ない人でしたので、次もぜひこの先生にお願いしたいのですが、早くもヒアルが減ってきているし、次回からは初回割引がきかないのでどうしようか・・・と。

他のコスメブロガーさん 



関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-11-26 (Sat)
ゴルゴ1

G院にてゴルゴ線にヒアルロン酸注射してから1か月半が経過しました。

当初の頬のパーンとしたハリやプルプル感こそなくなりましたが、ゴルゴは目立たず、頬のそげ感もなく、ごくごく自然な状態でキープできています。

注射直後からの段階的変化を以下に記します。

【注射初日~5日後】
頬に異物感が残る。見た目としてはハリ感があって満足だが、うつ伏せで寝るとヒアルがあらぬ方向にずれるんじゃなかろうか?という恐怖を感じる。
ナースによると、一時的な現象だがヒアルロン酸は水分を抱え込む性質があるため、2~3日はむくみが生じるとのこと。
たしかに、顔がデカくなったような気になったが、4日目ごろから気にならなくなった。


【1週間~2週間後】
異物感がなくなり、むくみもない。
入れたヒアルが、もともとの顔の一部と化し、定着したという一種の安心感を得られ、ヒアル注射による顔の透明感UP、頬の毛穴や凹凸が目立たなくなる などメリットを実感。

【2週間後~1か月後】
完全にヒアルが自分のものと化し、状態も安定。
見た目が自然 かつヒアルによる透明感、化粧ノリUP、頬の毛穴や凹凸が目立たない などのプラスの効果がしっかり残っているという、ベストな時期。

【1か月後~1か月半後】
頬のヒアルが減ってきた と明確に感じる。 ← 今ココ。
今後、下り坂に入っていく折り返し地点に来たのだ と実感するころ。
しかしゴルゴが復活したわけではないので、ハリは落ちたがきわめて自然かつゴルゴがもともとない人 という状態。 


あまり取り上げられないところですが、ヒアルロン酸注射には美肌見せ効果も。

2-2.jpg

「目の下の三角ゾーンさえきれいにすれば顔全体が美肌に見える」 というのがメイク業界のセオリーですが、ゴルゴへのヒアルロン酸注射をすることは、まさに目の下の三角ゾーン部分のハリをUPさせ、凹みや緩みによる毛穴をなくすことなんですね。

よって、私はゴルゴ線へのヒアル注射で大幅に美肌見せ効果が得られました。





 





関連記事
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。