follow us in feedly
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2014-10-16 (Thu)
背中ニキビ、胸ニキビができやすい私ですが、初夏にできたニキビを消滅させ、そのままニキビ無縁で暑い夏を乗り切れたため、この秋も3度目のリピ買いを決意したボディソープ&ボディ用乳液がコレ。

フィヨーレ ファシナート ボディウォッシュ デオソープ



フィヨーレ ファシナート デオモイスチャーミルク




結局は適度な洗浄、適度な保湿がキモ。
どっちかというと脂性なのに乾燥もする・・・バランスが保てない。。適度って何さ???という人は、何も考えずコレをセットで使うと好転するんじゃないかと。
きちんと洗えるのに粉ふきしない。ミルクもセラミド系保湿だから、サラサラな仕上がり。乾燥しないしベタベタせず、肌が安定します。 

ドラッグストア系のボディソープやボディミルクより大幅に質が良いのに、お値段はほんのちょっと高いだけ っていうのがツボです。セットで使うことを強く推奨します。

お風呂上がりの、タオルで軽く水分を拭き取ってほんのちょっと肌表面に水分が残っている状態で、ミルクを塗りこみます。首~胸に3プッシュ、背中に3プッシュが私の適量。顔にも使える!
一般に、背中にきびには刺激を与えず、乾燥させず、保湿する・・・というコンサバケアが王道ですが、そこに物足りなさを感じていたり、それだけじゃ改善されず疑問を感じる人もいるのでは?

私のケースがそうなんですが、やはりある程度はしっかり洗わないとダメな人はダメかと。あと、保湿=しっとり ってことではない。こってりベタベタしたものをボディに塗るのは抵抗ありますし。
表面がサラサラでも、うるおい成分が補給できていればOKで、塗った直後も時間が経過しても、そのサラサラ感を持続させ、肌を安定させる数少ないボディミルクがファシナートだ というふうに私は実感しましたよ。
皮膚の常在菌のバランスを安定させる成分が入っているそうで、それが功を奏しているのかなと思いました。

あと、湯船には毎日欠かさず浸かること。しかし長風呂(20分を超える)すると経験上、肌がガサガサしてトラブルが出たり、大きいニキビが出現することもあるので、毎日湯船につかるけど、時間は20分以内 を心がけると良い状態を保てました。

その他、グリッティでは週2本ペースで執筆しています。→ 記事一覧

記事が出たらつぶやくツイッターTwitterボタン
Twitterブログパーツ

他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 石鹸
* Comment : (0) * Trackback : (0) |