follow us in feedly
05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2012-09-20 (Thu)
一般論として、残念ながら私はファンデを塗るとよけい汚くなる肌の持ち主。

なのでノーファンデメイク(下地とお粉+コンシーラー)が向いているんですが、ものは使いようです!

全くファンデを使わないよりも、ファンデを部分使いで塗ったほうが全体として薄塗り感が出ることもあり、綺麗になるんですね。

やはり、色の均一っぷりとか水々しいツヤとか、毛穴が凸凹せずつるんと1枚膜をはったような感じとか、そういったニュアンスはリキッドファンデならではの良さだと思うから、上手に利用していきたいです。

ファンデの損得


さて本題ですが、顔の中にも、ファンデを塗るとお得な部分と、ファンデを塗っても損な部分がある。だから、塗ってお得な部分だけに最低限のファンデを塗って、顔全体の透明感をなるべく損なわないようにメイクをしよう! という話です。

ファンデを塗るとお得な部分とは・・・

■ファンデを塗ることによってあまり厚塗り感を出さずに綺麗になる部分
■第三者の目を引きやすいがゆえに、頑張って綺麗にしなければならない部分


ファンデを塗ると損な部分とは・・・

■もともと誰も見ちゃいない部分であり、ファンデを塗らなくてもそれなりに無難な状態の部分
■にもかかわらずファンデを塗ると、全然カバー力発揮してないくせに一気に厚塗り感が出てしまう部分


具体的には~
ファンデ損得
赤=ファンデ塗ったほうがいい  青=ファンデ塗らないほうがいい のイラストね。

目の下の三角ゾーンはお得な部分。←ど~しても人の注目を集める部分だからファンデ塗るべし。

髪の生え際、眉間付近は、そもそも誰も見ちゃいないし、ファンデ塗ると一気に厚塗り感が出るし立体感無くなってのっぺりしちゃうからファンデNG。
カバーしなくてもだいじょうぶな部分なのにファンデでカバーすると、崩れたとき眉間や鼻の付け根の入り組んだところにファンデが溜まって目立つ→厚塗りと思われてしまう

首に近い頬、顔と首の境目が目立つと厚塗りに思われちゃう。
ここは何もしなくてももともとキメ細かくて一番綺麗なとこだから素肌っぽさを主張するため、ここもファンデ塗らず素肌を生かしたほうがイイ。

もちろん人によって隠したい部分とか生かす部分に若干個人差あると思いますが、考え方としてはこんな感じ。


最近のかとみ姉は

目の下の三角ゾーンだけリキッドファンデ(マキブランミラク BO-02)

中指と薬指の腹でポンポンと軽く叩きながら薄~くつけます。ファンデーションブラシかスポンジでぼかしこみます。
ノーメイクファンデ



クマ、鼻の付け根、口角に筆ペンコンシーラー(YSLラディアントタッチ)
リキッドファンデの後使うときれいに馴染みます。





その他の部分は下地とお粉だけ。

下地はプリマヴィスタの皮脂くずれ防止下地。
化粧もちいいです!ピンクベージュっぽい色でウォータりーな軽いつけ心地なので、ムラにならず、ヴェールをまとったようなお肌に整えてくれます。




お粉はキスマットシフォン ルーセント。
ものすごい粒子が細かくて、このお値段にしてデパートコスメに劣らない粉の質感だと思います。
最初塗ったときは白!!って思いますが時間がたつと顔の色に馴染む。ルーセントだから時間がたっても毛穴落ちしないし、粒子が細かいおかげなのか粉浮きもせずラクです。




ファンデを隙間なく塗ることより、全体を考える


リキッドファンデ、もし習慣で全顔に塗ってるとしたら、ほんとに全顔に塗る必要があるのかどうか???全体としての綺麗さじゃなく、「一点の漏れもなく塗る」ということが目的になっていやしないか??

もし、ファンデは極力薄くのばして塗るようにしてるし、厚塗りしてないのに、なぜかどうしても厚塗りっぽくなってしまう人、私と同じ系統かも!?
リキッドファンデを部分使いにするとナチュラルかつ崩れ方も綺麗で、全体として透明感upして見えるかもしれません。一度試す価値ありだと思います。 ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme : コスメ・スキンケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : メイク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-04-12 (Thu)
学生時代はシャネルやらエスティやら、お友達とデパートコスメジプシーしてたんですが、その時から薄々気づいてたんですがね・・・。

塗れば塗るほど、お肌が綺麗に、コントロールカラーやらコンシーラーやらリキッドファンデにさらにパウダーファンデ と重ねても重ねてもなぜか素肌っぽさが出て綺麗になってく友達
かたや塗れば塗るほど厚塗り感で重い!なにこののっぺり感は。ムラ、キメへの入り込み??、浮き感満載(塗った瞬間から更なる浮きが発生しまくり)、どんどん崩れて汚くなっていくかとみ姉

この違いはなんぞや???


ある資生堂BAさんから

「お客様の場合、『化粧をして綺麗なお肌』ではなく『素肌がきれいなのだろうと想像させるようなお肌』を目指したほうがいいです。今お使いのファンデーションはあなたには重すぎるしカバー力や色味はそんな必要ないです。持ち味をダメにしてしまいますよ。カバー力はいらないから、粒子が細かくて軽い薄づきの、このパウダーファンデーション(4500円ぐらいだったが今はたぶん売ってない・・・)を使ったほうがいいです。」

と言われたのでした。まあ、当時のかとみ姉がとんでもなくビニール肌で、当時の若さゆえスッピンが見た目上問題なさそうに見えても実はキメがないため化粧ノリが悪い、水分を抱え込めずすぐ蒸発して乾燥する、皮脂がキメの間に行き渡らずに直で出てきて化粧の崩れ方がやたら汚い ということだと思うのだけど。。。

「化粧をして綺麗なお肌」 と 「素肌が綺麗なのだろうと想像させるようなお肌」 の違い・・・
なかなか奥深い言葉だと思いませぬか???


それから10年近く、パウダーファンデをブラシで塗る もしくはTゾーンにルースパウダー+Uゾーンだけファンデ塗る 作戦で生きてきたんですが、そろそろかとみ姉もネン●イ的にアレですし、リキッドに再挑戦してみます。


というわけで買ったのがコレ。

ランコム マキブランミラク&シュウウエムラ下地

左:ランコムのマキブランミラク 色は「BO-02」

シュウウエムラのムース状の下地と一緒に使ってて、下地もファンデもスポンジで塗っています。


スポンジ

キャンドゥのスポンジはたくさん入ってて100円。使い捨てできてお買い得です!


それにしても相変わらずかとみ姉はリキッドが苦手である。
ちょっと塗っただけなのに厚塗りっぽくなっちゃってイマイチなの。
薄~くつけたら薄~くつけたでムラになるし、シワではないどこかしこ(キメがおかしいところ?)にファンデが入り込んじゃってるし。
時間経つと鼻の横のとこが粉っぽく浮いてきちゃうし、この「浮き」の正体がルースパウダーなのかファンデなのかも不明。

でも、お肌が綺麗な友達に、「ファンデ何使ってるの?」ときくと、必ず「リキッドの何たら・・・」って言われるし、ああいう密着感やつるんとした質感はリキッドにしか出せないと思うわけ。
なのでリキッド向いてな~い と諦めず、スキンケアを頑張りつつコツをつかめるよう日々努力したいものです。

ブログパーツ

関連記事
Theme : めざせ 美肌! * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |