follow us in feedly
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2012-11-18 (Sun)

夜は長期的な健康、朝は即効性重視


20代の頃は、お肌が疲れるなんてありえない。夜遊びしても翌朝には元通り。「今日は化粧ノリが悪い」とか言ってる人たちって一体なんのこと言ってるんだろう??? と思ってたけど、
『ホルモンバランス+睡眠の質+夜のスキンケアの質 次第で
翌朝のメイクの仕上がりが決まる』

なんてことをヒシヒシと感じる今日この頃。
既にメイクをする前から勝負は決まっている・・・。
この歳になると、ちょっとした肌の疲れやダメージが長引くようになるにつれ、季節や日々のホルモンバランスによる肌の揺らぎも気になるようになってきたので、いつもルーチンワークで同じスキンケアじゃなく、種類や量もその時どきのお肌のコンディションに合わせて調整するようにしています。

私の個人的考えなのですが、夜と朝で異なった目的を持ってケアするようにしてます。

夜 = お肌を休める保湿スキンケア。中長期的に健康的な肌作り&肌ダメージの自力回復の補助が目的。

朝 = メイクの一環としての一時的スキンケア。化粧ノリの為の整肌&その場凌ぎの即効性重視。

っていう自分基準で使い分けています(もちろん、最低限の化粧水なんかは朝晩共通で同じものを使いますが)。

mark a leaf パーフェクトデイリーワン


美肌スキンケアはパーフェクトデイリーワン
ただいま、発送が遅れるほど注文が殺到しているらしい。マークアリーフのオールインワンゲルをレポしてみます。私にとってこれは夜用のスキンケア用品ということになります。

マークaリーフ
内蓋にスパチュラが付いています。
手で直接ゲルを触って手の雑菌がゲル全体に増殖しちゃうと嫌なので、こういうスパチュラがついていると助かりますね。私は、スパチュラがついていないジャータイプのゲルやクリームを使う際は、使い捨ての綿棒ですくって取るようにしてます。
マークあリーフ2
で、付属のスパチュラを使って手の甲にのせてみる!ちょっと多く出しすぎちゃいましたね。
このゲルは伸びが良いし、しっとりするタイプなので、通常顔につけるときは、この半分の量でじゅうぶんだと思います。
マークアリーフ
このようなテクスチャー。伸ばすと完全に無色透明になるんだけど、ゼリーかヨーグルト、どっちに近いかというと、ヨーグルトに近いゆるゆる感。
香りはアロエヨーグルトみたいです。なぜか乳酸菌的なにおいが感じられる、天然系のナチュラルな香り。スイートオレンジ&ローズウッドの精油使用と書いてありますが、ローズウッドの香りはしないですー。
マークあリーフ
顔に塗ったとこ。


全成分
水、グリセリン、BG、スクワラン、ベタイン、 トレハロース、ホホバ種子油、1,2-ヘキサンジオール、 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノ
ール、 (C12-16)アルコール、水酸化K、水添レシチン、パルミチン酸、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ヒアルロン酸Na、 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビタミンA油、温泉水、オレンジ油、ローズウッド木油、ラウロイルラクチレートNa、ショウガ根エキス、乳酸桿菌/豆乳発酵液、クダモノトケイソウ果皮エキス、モモ葉エキス、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、トマト果実エキス、クコ果実エキス、レモン果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、シソ葉エキス、セイヨウナシ枝エキス、シャクヤク根エキス、セラミド3、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、クリ渋皮エキス、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ダイズ油、ホスファチジルコリン、オレイン酸Na、キサンタンガム、セラミド1、ヒトオリゴペプチド-1


「水添レシチン(天然の界面活性剤)」、とか、「1.2ヘキサンジオール(手作り化粧品愛用者が使う防腐剤 兼 保湿剤)」が使用されていて、お肌への優しさ重視の処方なのだろうと予想されます。
油分の大半はスクワランやホホバオイルということで、オイルによる妙なトラブルも起きにくそうですね。
EGF、ビタミンC誘導体、セラミド、植物エキス類など、一通りの美容成分がちゃんと入ってるみたい。
というわけで、安心感が持てます。
こちら、1本5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地)のオールインワンゲルなので、スキンケアはこれ1本でOKということなんですけど、私はいきなりつけるんじゃなく、自作のビタミンC誘導体5%化粧水+手作り生薬化粧水をつけて、ある程度水分を補給してお肌を底上げした後に、このようなゲルを使用する というやり方が好みです。
マークアリーフファンサイトファンサイト参加中
コスメブログ一覧  ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme : コスメ・スキンケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |