follow us in feedly
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP
個別記事の管理2013-03-07 (Thu)
美容師に聞いた髪の痛みを最小限に抑えるコテ巻き髪のやり方をつらつらと書いていきます。

まず、かとみ姉の髪は素の状態だと、鎖骨3センチ下位の長さのミディアム完全ストレートヘア(パーマ無し)です。

柔らかい印象になるように、コテで軽く巻いてます。

まだまだ美容院のようにはならずヘタクソですけども、大事なポイントは「毛束を薄くとって、高温でさっと滑らせる」ことだそうです。   見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん


使う道具


001_20130305040938.jpg

①カールローションNAKANO カールエックス グラマラスカール
このカールローションは、ドラッグストアレベルの物と値段はあんまり変わらないのに、成分は段違いに豪華!
ケラチンリピジュア(ポリクオタニウム51)など本当に髪を補修する成分が入ってます。

②コテクレイツ イオンカールプロ32mm
クレイツのコテは滑らせながら巻く際に引き抜きやすいので便利。ナチュラルなゆる髪を作れます。
また、通常のクレイツのコテ(白いコーティング)の最大の弱点は、1年も使うと白いコーティングが剥がれちゃうこと!!
私のは、プロ仕様のイオンチタニウム加工になってる剥がれないし、表面がツルンとしているから、高温状態で巻きながら髪を引っ張ったときにもダメージが少ないんだとか。
通常のクレイツコテは楽天で4000円ほど。クレイツプロは6000円ちょっと。長く使うならプロ用をオススメします。

確かに、10年ほど使ってたヴィダルのは金属むき出し系で、表面がつや消しタイプで微妙にざらついた素材だったから、キューティクルには良くなさそうだったな・・・。


巻く手順


下準備として、カールローションをスプレー またはトリートメントオイルを毛先につけてドライヤーで乾かします。
つけるタイミングはドライヤーで乾かす。そして完全に髪が乾いた状態でコテで巻き始めること。
※髪が濡れている状態でコテで巻き始めると痛んでしまいます。

私はあんまりグルグルに巻くと似合わないし頭がでかく見えちゃうのかな・・・美容師さんからは、トップのほうは巻かない、ナチュラルな路線を勧められます。

①コテの設定温度は170℃~190℃
045.jpg
質感を重視するなら、高温設定できるコテを使うべし!美容師さんは190℃~200℃にしてました。
ちなみにヴィダルの15段階調節のコテ(10年前購入)は、ダイヤルを最高温レベルにしても130℃ぐらいまでしか上がらない仕様。

②毛束を薄く取ったら、毛先から5センチぐらい上の位置にコテを挟む
※毛先は毛量が少ないから、毛先ばかりに熱を与えないため
002.jpg

③クルッと1回転巻きながら、コテを滑らせる&最後に一瞬毛先を巻き込んで引き下ろす

005.jpg

とにかく、高温でサッと巻く!!!これが一番髪を痛ませずに済むらしい。
では、「サッと」ってどのくらいか???というと、、、②~③の動きを3秒ぐらいで済ませるのがベスト。

低温でじっくり何秒も熱を加えるのはかえって髪を傷めるし、カールがどことなく硬くなっちゃって、古くさいニュアンスになってしまうんだってさ。

薄く取って、高温で素早く滑らせて、引き抜く・・・これが、軽やかな柔らかい今風ニュアンスのカールを作るためのコツだそうです。


コテ選び☆アイビルとクレイツ比較


太さは32mmがメジャーですね。
質感向上のため高温が出せるもの & しょっちゅう巻き髪にするなら、滑らせる際に髪が金属部分に引っかかって痛まないよう、金属部分がツルンとコーティングされていることは重要だと思います。美容師さんの間では、アイビルとクレイツが二大政党制のようになっているらしい。
どっちにしようかかなり迷ったのでネットでいろいろ調べちゃいました。以下のような違いがあるみたいです。

アイビル
・カールが華やかに出る
・挟む部分のホールド力が強い(逆に、滑らせたり引き抜きにくい)
・使ってるうちに温度設定ダイヤルが回ってしまう
・重い


クレイツ
・カールがナチュラルに出る
・挟む部分のホールド力が弱い(逆に、滑らせたり引き抜きやすい)
・白いセラミックコーティングのものは、コーティングが剥がれる
・軽い
限定 40%OFF サロン専売品 楽天最安値挑戦中 セール 激安 プロ使用のデュアルセラミックヒ...

クレイツ プロ仕様
価格:6,281円(税込、送料込)




私はアイビルは使ったことないからあくまでも噂レベルですが、、柔らかいカール、滑らせるように巻く使い方が好みなので、抜け感重視でクレイツ。白コーティングが剥がれるのは嫌なので、クレイツのプロ(イオンチタニウム加工)を使ってます。

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん  ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme : ヘアケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : シャンプー&ネイル
* Comment : (0) * Trackback : (0) |