follow us in feedly
10≪ 2012/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
お金をかけず美肌になるTOP > 月別アーカイブ [ 2012年11月 ]
個別記事の管理2012-11-18 (Sun)

夜は長期的な健康、朝は即効性重視


20代の頃は、お肌が疲れるなんてありえない。夜遊びしても翌朝には元通り。「今日は化粧ノリが悪い」とか言ってる人たちって一体なんのこと言ってるんだろう??? と思ってたけど、
『ホルモンバランス+睡眠の質+夜のスキンケアの質 次第で
翌朝のメイクの仕上がりが決まる』

なんてことをヒシヒシと感じる今日この頃。
既にメイクをする前から勝負は決まっている・・・。
この歳になると、ちょっとした肌の疲れやダメージが長引くようになるにつれ、季節や日々のホルモンバランスによる肌の揺らぎも気になるようになってきたので、いつもルーチンワークで同じスキンケアじゃなく、種類や量もその時どきのお肌のコンディションに合わせて調整するようにしています。

私の個人的考えなのですが、夜と朝で異なった目的を持ってケアするようにしてます。

夜 = お肌を休める保湿スキンケア。中長期的に健康的な肌作り&肌ダメージの自力回復の補助が目的。

朝 = メイクの一環としての一時的スキンケア。化粧ノリの為の整肌&その場凌ぎの即効性重視。

っていう自分基準で使い分けています(もちろん、最低限の化粧水なんかは朝晩共通で同じものを使いますが)。

mark a leaf パーフェクトデイリーワン


美肌スキンケアはパーフェクトデイリーワン
ただいま、発送が遅れるほど注文が殺到しているらしい。マークアリーフのオールインワンゲルをレポしてみます。私にとってこれは夜用のスキンケア用品ということになります。

マークaリーフ
内蓋にスパチュラが付いています。
手で直接ゲルを触って手の雑菌がゲル全体に増殖しちゃうと嫌なので、こういうスパチュラがついていると助かりますね。私は、スパチュラがついていないジャータイプのゲルやクリームを使う際は、使い捨ての綿棒ですくって取るようにしてます。
マークあリーフ2
で、付属のスパチュラを使って手の甲にのせてみる!ちょっと多く出しすぎちゃいましたね。
このゲルは伸びが良いし、しっとりするタイプなので、通常顔につけるときは、この半分の量でじゅうぶんだと思います。
マークアリーフ
このようなテクスチャー。伸ばすと完全に無色透明になるんだけど、ゼリーかヨーグルト、どっちに近いかというと、ヨーグルトに近いゆるゆる感。
香りはアロエヨーグルトみたいです。なぜか乳酸菌的なにおいが感じられる、天然系のナチュラルな香り。スイートオレンジ&ローズウッドの精油使用と書いてありますが、ローズウッドの香りはしないですー。
マークあリーフ
顔に塗ったとこ。


全成分
水、グリセリン、BG、スクワラン、ベタイン、 トレハロース、ホホバ種子油、1,2-ヘキサンジオール、 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノ
ール、 (C12-16)アルコール、水酸化K、水添レシチン、パルミチン酸、トコフェロール、グリチルリチン酸2K、塩化Na、ヒアルロン酸Na、 テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビタミンA油、温泉水、オレンジ油、ローズウッド木油、ラウロイルラクチレートNa、ショウガ根エキス、乳酸桿菌/豆乳発酵液、クダモノトケイソウ果皮エキス、モモ葉エキス、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、トマト果実エキス、クコ果実エキス、レモン果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、シソ葉エキス、セイヨウナシ枝エキス、シャクヤク根エキス、セラミド3、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、クリ渋皮エキス、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ダイズ油、ホスファチジルコリン、オレイン酸Na、キサンタンガム、セラミド1、ヒトオリゴペプチド-1


「水添レシチン(天然の界面活性剤)」、とか、「1.2ヘキサンジオール(手作り化粧品愛用者が使う防腐剤 兼 保湿剤)」が使用されていて、お肌への優しさ重視の処方なのだろうと予想されます。
油分の大半はスクワランやホホバオイルということで、オイルによる妙なトラブルも起きにくそうですね。
EGF、ビタミンC誘導体、セラミド、植物エキス類など、一通りの美容成分がちゃんと入ってるみたい。
というわけで、安心感が持てます。
こちら、1本5役(化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地)のオールインワンゲルなので、スキンケアはこれ1本でOKということなんですけど、私はいきなりつけるんじゃなく、自作のビタミンC誘導体5%化粧水+手作り生薬化粧水をつけて、ある程度水分を補給してお肌を底上げした後に、このようなゲルを使用する というやり方が好みです。
マークアリーフファンサイトファンサイト参加中
コスメブログ一覧  ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme : コスメ・スキンケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-14 (Wed)
美容院では美容師さんがシャンプーしてくれるから、サロン専売品のシャンプー、トリートメントでの洗い心地や、洗ってる時の手触りがわからないけれど、良質なサロンシャンプー&トリートメントを実際に自分の家で、自分の手で使ってみると、洗い流す瞬間の髪の感触の素晴らしさにびっくりします。
美容アイテム専門店HPS髪屋あたりだと、ものによっては正規の値段の半額で購入できるものもありますので、よく物色しております。

私は、サロン品を使うようになってから、市販の1本¥498レベルの安いシャンプー&トリートメントは二度と使う気がしなくなりました
市販の1本¥1000~2000円レベルのそこそこのノンシリコンシャンプー&トリートメントは・・・カラーリングが退色しすぎて諦めの境地に達している時期wとか、さしたる予定の無い日にたま~に使う程度。 

るべる

最近、サロン品「ルベル・イオ」シリーズのミニサイズをいただいて、5日間使ってみました。
左:シャンプー(リラックスメント) 真ん中:トリートメントクリーム(メルトリペア) 右:マスク 
美容通販 ドリームスクエアファンサイト参加中

ルベルイオ リラックスメントシャンプー


ルベル
無色透明で、水みたいにシャバシャバです。
今回私が使用している赤のリラックスメントタイプは、イオの3種類のシャンプーの中で一番しっとりする、ドライ地肌タイプです。なので、髪にも頭皮にも安全安心の正真正銘アミノ酸系シャンプーとなっています。


シャンプー(リラックスメントタイプ)全成分
水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、BG、ポリクオタニウム-64、安息香酸Na、メチルイソチアゾリノン、香料

洗浄成分が優しいからカラーリングも退色しにくそうだし、リピジュアも入ってます。
シャンプーの成分にしてはあっさりシンプルですけど、雀の涙程度の微々たる成分とか、すすいだら水と一緒に流れてしまうような無駄な有効成分までゴテゴテ入れて余計なアピールをする粗悪シャンプーもある中、こちらのシャンプーは、必要なもの、意味のあるものだけ入れている感じがするので、好感が持てます。

洗い心地は、最初の1日目と、ワックスをつけてた日は、一度洗いだと泡立ちが悪いです。それは優しさが売りのアミノ酸系シャンプーとしては普通レベルだし仕方のないことだと思います。
が、2日目以降は、シャンプーの量を増やしたわけでもないのに、(画像の量が私の1回あたりのシャンプー使用量)泡立ちが良くなって、一度洗いでも洗い上がりすっきりしました。
ちなみに私の髪の長さは肩にかかるミディアム。量は多めで硬め。

私の頭皮は決して乾燥肌ではなく、乾燥フケももともと出ないし、普通肌かオイリーだろうから、私にはこのリラックスメントでは洗浄力が足りないのでは?と思ってたんですけど、使い続けると意外といい感じ。
仮説ですが、このシャンプーを使うことで頭皮が潤い、頭皮のコンディションが整って、結果的に皮脂の分泌が抑制されて、頭や髪が汚れにくくなり、結果シャンプーの泡立ちが良くなったのかも!

香りは、青臭さがある薔薇っぽい香り。アロマをやってる人なら、『ゼラニウムの香り』だと感じると思います。甘ったるくなくて爽やかですっきりした香りです。

ちなみに黄色パッケージのはオイリー肌用のココナッツアミド系シャンプー橙色のパッケージのはノーマル肌用さっぱり系の酸性石けん系シャンプー という違いがありますので選ぶ際はお気を付けください。

ルベル イオ クリーム(メルトリペア)


メルトリペア
お次はクリーム。こちらは洗い流すタイプのトリートメントです。私としては、このトリートメントは大ヒット
チューブから出すタイプで使いやすい。テクスチャーはゆるゆる感もなくコッテリ感もなくちょうどいいクリームで、髪に馴染みやすい。伸ばしやすい!!
よく伸びるから使用量も少なめ(通常のトリートメントの半分ほど)でOK
写真にうつってる量が私の1回あたりの使用量です。まさに『メルトリペア』の名前にふさわしく、溶けるように髪に馴染んでいきます。すすぎの時も、溶けてるんじゃないかってくらい髪がトゥル~んと柔らかくなります。自分の髪じゃないみたい~。
香りは、基本的にはシャンプーと似たゼラニウムっぽい香り。そしてこの、どことなく美味しそうな色と相まって、ほんのりメイプルシロップのような甘い香りがフワッと漂ってきて幸せな気分になります。

メルトリペアクリームの全成分
水、ハチミツ、セテアリルアルコール、シクロぺンタシロキサン、水添ポリイソブテン、ステアリルアルコール、ジメチコン、べヘントリモニウムクロリド、脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)、イソステアリン酸ヘキシルデシル、ジステアリルジモニウムクロリド、アルキル(C12、14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、メドウフォーム油、アモジメチコン、乳酸、ステアルトリモニウムクロリド、メチルパラベン、エタノール、イソプロパノール、カラメル、トコフェロール、香料

水の次にハチミツが入ってるなんて素敵(・∀・)

このトリートメント、私が持ってる30mlで7日間使えたので、200ml、約1000円で1ヶ月半は持つ計算。
気に入ったので追加で購入しました。

ドラッグストアに売ってるチューブタイプのトリートメントでも平気で1000円とか1500円とかしますから、こちらのトリートメント200mlで1000円程度ならお試しには最適だし、コスパも良いと思いました☆

ホームケアマスク(集中ケアトリートメント)


マスク
週に2回ほど使うと良い とされているヘアマスク。
先のクリームトリートメントとのダブル使いは不要です。
マスクは赤(カラーヘア用)紫(クセ、ダメージヘア用)の2種類があり、今回私が使ったのは赤いほうです。



うーん。。。先のクリームトリートメントが良かっただけに、私にはこのマスクの存在意義がイマイチわかりませんでした。ジャータイプは手に取るまでがめんどくさいし。。。@コスメの口コミやショップのレビューではこのマスク、すっごく評価高いようなので、イマイチ?とか言ってるのは私だけのようです。

香りは、ゼラニウムに甘さを加えたような香り。
先のトリートメントのほうが馴染みがいいし、すすいだ時もつるつるになるし、メープルシロップみたいな香りが良かったのに・・・このマスクも甘い香りがするんだけど、メープルシロップ系の美味しそうな種類の甘さが感じられません決して悪くはないんですがね。

ホームケアマスク全成分
水、セテアリルアルコール、ジメチコン、グリセリン、イソノナン酸イソノニル、水添ポリイソブテン、アモジメチコン、シクロペンタシロキサン、シア脂、ベヘントリモニウムクロリド、オレス-2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラノリン脂肪酸コレステリル、ラノリン脂肪酸、マカデミアナッツ油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、アボカド油、アーモンド油、ホホバ種子油、ツバキ油、ブドウ種子油、ローズヒップ油、月見草油、加水分解コムギタンパク、ヒマワリ種子エキス、ジステアリルジモニウムクロリド、(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ジグリセリン、BG、ステアルトリモニウムクロリド、セテアレス-7、セテアレス-13、コカミドプロピルベタイン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、香料、クエン酸、クエン酸Na、酢酸、酢酸Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン、イソプロパノール、カラメル


乾かし中


ご覧のとおり、私の髪は残念ながら硬いシャワーですすいだ瞬間は自分の髪じゃないくらいに柔らかい手触りになりますが、髪質が劇的に変わるわけではないです。
また、この赤いシリーズはしっとりタイプですが、ベタつきや重々しさはないです。
私の髪はただでさえ痛んでるし肩にかかって毛先がハネやすいんですけど、このシリーズで洗ったあとは、ランダムにドライヤーをかけただけで髪が自然に内側に向いてまとまるので、毛先が潤って扱いやすい髪に仕上がると思います。
01111.jpg

コスメブログ一覧  ブログパーツ
関連記事
Theme : コスメ・スキンケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : シャンプー&ネイル
* Comment : (0) * Trackback : (0) |