follow us in feedly
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > 化粧水
> 活性酸素を除去するクリーム
個別記事の管理2013-10-12 (Sat)
塗ると水素が発生するクリーム 「SOSEI美 ハイドロゲンクリーム」のレポです。
株式会社SOSEI美 元気髪 

水素のチカラでお肌の活性酸素を除去するなんて新鮮ですよね!
トライアル品を使ってみました。

006_20131012020250992.jpg

水素発生の仕組み


いったいどういうカラクリかというと、クリームを肌に塗ると、お肌が発散する水分や大気中の水分と反応して水素が発生(°д°) その水素の還元力であの忌まわしい活性酸素を退治するというわけ。
で、活性酸素は24時間いつでもどこでも発生しているわけだから、水素発生の持続力がキーになる。水素発生は塗って30分後にピークをむかえ、8時間後でもピーク時の40%程度発生しているらしいのです。凄い。

色はグレーでよ~く見るとくろい粒つぶがあります。まるでこんにゃくのよう。

www.jpg

1回の使用量は耳かき大盛り1杯程度。手のひらに取るとふわっと溶け、非常に細かいですがスクラブ感がちょっとあります。
私はもともとスクワランやホホバの使用感には慣れていますし、メインの水素パワーは見えないので実感できませんが、乾燥もせず水分油分のバランスをキープしてくれていると思います。脂溶性ビタミンCが入っているのが嬉しい(≧∇≦)

化粧水の後にこのクリームをほうれい線、目の周りにつけ、そのあともう1回、手に残ったクリームと化粧水を手のひらでぶわーっと混ぜて、顔全体~首につけてます。

全成分

スクワラン、シア脂、ホホバ種子脂、蜜蝋、酸化Mg、炭酸水素ナトリウム、テトラヘキシルデカン酸アスコビル(脂溶性ビタミンC)、プラセンタエキス、オレイン酸ソルビタン、ノバラ油

クリームを傷ませない、長持ちさせるtips


このクリームもそうですが、油分でできており(これはスクワラン、ホホバ中心で比較的酸化しにくい油分でできている)、水分を含んでいないクリームは雑菌が繁殖しにくいので防腐剤が入っていません。
なので、素手で直に触ったり、特に濡れた手で取ると、手の雑菌が入る上に、水分が侵入してしまうせいで菌が一気に繁殖してしまいます(ToT)
このテのクリームは1回の使用量がこくわずかなためなかなか使い切りませんし、できるだけ新鮮な状態で長持ちさせられるように、私は使い捨て綿棒ですくって手にとっています。スパチュラがついている化粧品でも私はスパチュラを使わず、綿棒で取ってます。ラクですよ。

見ちゃダメ!他のコスメブロガーさん 
 
ブログパーツ


元気髪ファンサイト参加中

関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : 化粧水
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する