follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> メイク
> プリマヴィスタの下地はいいけど、パウダーってどうなの?
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-07-27 (Wed)
FullSizeRender_20160727214657b8f.jpg 

プリマヴィスタの化粧もち実感おしろいを使ってみた。

うーん。。
やはり20代向け化粧品なんだなと。しかも、20代のときは問題意識自体がないためにそれが20代向けとは全く気づかないしありがたみもない。
30代半ばになってこれを使ってはじめて、なんだか思うように仕上がらず、それが20代向けであると実感。

「パサっ」て感じの肌に仕上がるため、老けて疲れて見えがち。
本当に良いパウダーは、マットには仕上がってもパサっとした質感にはならないから。

化粧もちというのは、崩れにくいという面もあるけれど、他方では崩れた時にいつまでも肌にこびりついて汚い崩れ方をする ということでもあります。

これは名古屋出張でパウダーを忘れたために急遽ドラッグストアで買ったもの。

ルースパウダーって水分がないからリキッド類と比べて腐敗しにくいし(油分と水分が混ざっているものが最も腐りやすい)なかなか減らないから、忘れ物して出張先で慌てて買う という一見不幸なアクシデントが、冒険的に新たなパウダーを試してみる良いきっかけでもある と前向きにとらえてみよう!

まぁ冒険するならもっとマニアックなブランドアイテムにすべきでしたが。。

プリマヴィスタは、石原さとみの皮脂崩れ防止化粧下地が頬の凹凸や毛穴カバー力もあって30代が使っても良品なだけに、パウダーも期待してしまうけれど、パウダーは特におすすめすべきアイテムではないですね。














関連記事
スポンサーサイト
Theme : 女性のためのビューティー&ヘルスケア * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : メイク
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。