follow us in feedly
04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > たるみ改善 美容医療
> 照射系美容医療 スマスアップを何回かやって思うこと
個別記事の管理2016-08-06 (Sat)
ここ2~3年のあいだでタイタンジェネシスは3回、スマスアップは7回ほどやっています。

1回あたり2万円ほどだから、計20万円、年間5万円ほどつぎ込んでいる計算。


よく友達に聞かれるのが、「照射系のたるみ治療って効果あるの?」 ってことです。


効果があるかどうか??というと、やった直後は確実に効果があるけれど、しばらくすると戻るのよね。。。

私の顔面は1つしかないので、「いっさい照射系をやらない私」 と、「照射しつづけた私」 の数年後なんて比較できないわけだから、いちおう私の頭の中ではこのような↓イメージを持っております。

図


何もしなければ時間とともに真っ逆さまに劣化するが、照射し続けることで少しずつ現状を改善しながらゆるやかに劣化していく・・・。

ヒアルロン酸注入やらなんとかの糸やらは、取り返しのつかない顔面崩壊になりそうで絶対にやらないです。

しかし照射系マシンの場合は、やらないことでどうしようもなく劣化し、手遅れになってから 「もし、もっと早く始めていれば・・・」 と後悔する、いわゆる機会損失ってやつを避けるため、30を過ぎたころから予算の許す範囲内でゆるゆるとやっておこう と私は考えています。

ここで、スマスアップのワンポイントアドバイス


それは・・・  首までやること

みんな法令線とかゴルゴ線とかばかり気になって、お金も節約したいから顔だけ!となりがちだと思いますが、顔だけ照射してもよくならない。。

年齢が出やすいのはフェイスラインだし、首までやることで「顔つきが全体的に変わる」から、劇的に効果が出てくると実感してます。


他のコスメブロガーさん 
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

* by -
更新楽しみにしてます!

コメント







管理者にだけ表示を許可する