follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > たるみ改善 美容医療
> 照射系美容医療 テノール受けに駆け込んだらエクシリスをすすめられた
個別記事の管理2016-09-08 (Thu)
前回の続き・・・

値段が手ごろで、しかもほんとうに有意義な照射系美容医療って何?と調べていた私。
テノールっきゃない と新宿の某美容外科に駆け込んだのですが。。。

この日結局私が受けたのはテノールではなく、エクシリス でした。

看護師さん曰く、

「テノールより断然エクシリスがおすすめです。テノールでのケアで追いつくのはせいぜい25歳までですよ。
まず、エクシリスのほうが与えられる熱量が多い。そして高周波と同時に超音波を当てるから、超音波で振動させながら熱を入れるので、たくさんの熱を入れられるわりに体感的には熱くないから、目元ぎりぎりまでできますよ。」

で、これだけエクシリスを推されるとエクシリスをやらなきゃ申し訳ない気がしたのでやってみた・・・。

ぽかぽか温かい感じ。
首まで照射しているからか、半顔やった後鏡で確認したところ、輪郭はシュッとすっきりして、頬の高さや目は上がります。

すでに何回も受けてきたスマスアップと比べても、やはり熱くないし痛くないため目元ぎりぎりまで照射できます。
スマスアップの場合、効かせようと思ったら痛すぎてとても目周りにあてることはできないから、ぽかぽか程度のエクシリスのメリットは大きいと思う。


ここの看護師さん、お話した感じでは、たるみについては結構理解が深いと思います。
なので、私特有のたるみ傾向に合わせ、的確に照射してくれたのだと思います。

私は特にゴルゴ線に悩んでいるんだけれど、ゴルゴ線=皮膚の凹み というふうにググれば簡単に出てくるような説明しちゃう人ってまず信用できないんですよ。すぐヒアルロン酸で凹みを埋めましょう などと超短期的なその場しのぎの解決法を言うから。

それに比べここの看護師さんは、「ゴルゴ線=靭帯のゆるみによって・・・(細かいことは忘れた)・・・」と、靭帯というキーワードを使って詳細に説明してくれたので、たるみの進行をゆるやかにする という方向感で話をしてくれているので、まだ信用できる と思ったわけです。

エクシリス照射後は、腫れや赤みなどもまったくないです。

2週間ほど様子を見るに、まず実感した変化は肌の透明感(光の反射具合)が若い頃に戻った気がすること。
肌の質感の改善といいますか。。

あと、肝心のたるみに関してですが、毎日自分の顔を見ていると正直、元の姿の記憶が薄れてくるのでよくわからないんですが、寝起きの顔が毎朝むくんでいた状態だったのが、照射後2週間は全然むくまなくなったし(結局むくんでいるとゴルゴも法令線も目立つよね)、たるみも気にならず過ごせています。

それでは。

他のコスメブロガーさん 





関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する