follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > たるみ改善 美容医療
> 私は間違っていた・・・照射系たるみ治療ジプシーの日々
個別記事の管理2017-05-21 (Sun)
リフトアップ


ここ2年ほど、たるみ治療マシンをアレコレ受けていた私はおそらく、間違っていたんだと思う。

この記事の続きを書いていきましょう。


お金をかけず美肌になる というテーマを追求しブログを書いている以上、賢く安全に、限られた予算で最大限の意味あるメンテをし、その体験で有意義な情報を読む人に提供したい と心がけていたつもりだったけれど・・・・、

実際そのほとんどは遠回りしてムダ金を使っていただけだった と。


ジプシーしてきた機器は、タイタン、スマスアップ、テノール、エクシリス、ウルトラアクセント といったラインナップです。

まずはタイタンに始まりました。

タイタンを3回ほど受けましたが、、全くもって意味なし。



にほんブログ村 美容皮膚科

他のコスメブロガーさん 

選択をミスったあげく、効果のないものをダラダラと受けてしまったのは、その当時の私に、どこをどうしたら最も改善するか明確なビジョンが描けていなかったことです。

漠然と、「なんだかタルミが気になる気がするし、早めに何かやっておこう」 程度。

タルミ治療機器 と謳っていて、その言葉のイメージに踊らされ、値段も手ごろで痛みもないタイタンを美容外科の受付の人に勧められ、

「とりあえず定期的に受けてみるか。何もやらないよりはマシだろう」 

といった感じでした。。 

その後、真皮までしか届かないタイタンじゃダメなんだ! と思い立ち、より深いところまでパワーが届くスマスアップに移行していきます。

続きは次回
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する