follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > たるみ改善 美容医療
> 私は間違っていた・・・エクシリス編 顔全体に照射してどーする(怒)
個別記事の管理2017-06-03 (Sat)
美容医療エクシリス


導入 タイタン編  スマスアップ編 
ときて、次はエクシリスです。

私は本来、高周波で内部を温め、リンパの流れを改善してたるみ・顔の老化を長期的に予防するというテノールの予約をしたにもかかわらず、クリニックのカウンセラーに、

「テノールでメンテが追いつくのは25歳までですよ。」

「テノールとエクシリスじゃ、届けられる熱量が全然違います。テノールじゃ太刀打ちできないですよ」 

という説得をされ、流れに流されテノールではなく「エクシリス」を受けてしまったのです。それが痩身機器とは知らず。。。

エクシリスとは、たるみ治療(皮膚の引き締めやタイトニング)機器でして、超音波と高周波を同時に出すというもの。
といっても伝わりませんね。

要はこれもしょせん、引き締めやタイトニングによるたるみ治療と名乗っておいて、結局は超音波を使った痩身機器です。

ウエストや太ももとかお尻の肉にあてたらその部分がやせて、顔にあてたら私の心の声を読み取って、落としちゃならない肉は残しつつ、都合よくいい感じにたるみだけを引き上げてくれるのか???

そんなわけないです!!顔全体にあてたら顔が痩せこけるに決まってます。



美容医療ブログを読んで自分メンテしよう


というわけで、照射すればむくみが取れたすっきり感はあります。頬のもたつきも少しは良くなります。

しかしながら、「タイトニング・引き締め」 と謳っていることの意味をよくよく考えなければならない と後から気づいたのです。

程度は置いといて、痩身機器だからタイトにすることはできるんでしょう・・・。
むくみが取れて引き締まったりはするんでしょう・・・。

でも顔全体にあてたからといって、顔全体が引き上がったり持ち上がったりはしないのです。

もう一度言います。
「タイトニング・引き締め」とは書いてあるが、下がっていた脂肪が 「持ち上がる」 とか 「引き上がる」とはどこにも書いてない!
よって、引き上がったり持ち上がったりしないんだから、ゴルゴ線は消えないんです。


なので、顔全体にあててはならなかった。
せめてこれもスマスアップと同じで、照射するなら「下顔面のみ」 にすべきでした。

たるんで下に下がってた肉は、アゴ下やフェイスラインに溜まります。その溜まった肉を、痩身機器の照射で除去する という使い方をすべきだったんです。。。

関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する