FC2ブログ
follow us in feedly
11≪ 2018/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> たるみ改善 美容医療
> ほうれい線に初ヒアル
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2017-11-03 (Fri)
それはお盆に帰省し、約2年ぶりに兄妹含む家族と一堂に会したときのこと。。
感動の再会・・・ ではありません。


妹(32歳)のほうれい線の進行がやばい。かなりキテる。

しかもほうれい線メカニズムというか、線のでき方が父にそっくり!
(頬肉が覆いかぶさって影、凹みができる系統。照明によって目立ったり目立たなかったり。横から見たら悲惨)

このテのほうれい線って、決して皺じゃない。
だから至近距離で自分で鏡を直視しても、照明の位置でほうれい線の見え方が全然変わるから、どう評価していいかわからないんですよね。

電車の窓に映るとかなり目立つけれど、鏡で正面から見ても気にならないので、まあ気のせいか とボジティブシンキングになってしまい、自覚できないんだと思う。

私も、妹をリアルでいろんな角度からみた総合印象で、初めて我を知ったくらいですから。
相手は自分を映す鏡ですね。



兄は不思議なことにほうれい線もゴルゴ線もたるみもなく、若々しい。

妹は骨格が私と違うからゴルゴは一切出ないのだが、父からほうれい線を譲り受けている。

私といえば、母から多大なゴルゴ線 (すでに定期的なヒアルで無かったことにしているが)、父からほうれい線とアゴ肉(ウルトラアクセントで無かったことにしている) を譲り受けるというトリプルパンチに苛まれています。

そんな遺伝の恐ろしさを感じたお盆以来、家系的に、私のほうれい線も相当きてるんだろうと察し、いつほうれいヒアルを打とうかタイミングをうかがっていたのですが。。

今日ついにS美容外科で打ってきました。 

初回1cc で 27000円也。

ほうれいヒアル1時間後

↑注射1時間後の写真。

結果、はっきりいって大成功と言えます。横から見て頬肉とほうれい線の段差がフラットになりました。

やってよかった。もっと早くやればよかった・・・というのが率直な感想です。

詳細は次回で。。

関連記事
スポンサーサイト
Theme : 美容・健康・アンチエイジング * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : たるみ改善 美容医療
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。