follow us in feedly
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
お金をかけず美肌になるTOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> UVカット
> シワ、たるみの大敵Σ(|||▽||| )UV-A波の月別変化
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-09-12 (Wed)
紫外線A波、B波の月別変化グラフ

A波

お肌の老化の原因の8割は紫外線による光老化。
紫外線のうち地表に届く95%はUVーA波。
A波は窓ガラスも通過し、肌の真皮まで届いてシワ、たるみのもとになります。

そして冬でも夏の半分もの量のA波が降り注いでいます。もう夏も終わったのに何を今さら・・・などと思わず、思い立ったら吉日です。だってA波は季節関係なく攻撃してくるし、お肌は浴びた紫外線をいつまでもしっかり記憶するんだから・・・。

A波怖すぎ外に出るときはみなさん日焼け止めを塗ったり日傘さしたり気をつけてるわりに、家の中では無頓着なのでは???
私は、家では日焼け止めも塗らずにすっぴん なのにやたら我が家は日当たりがよく、窓が多く無駄に吹き抜けがあって天窓からドーンと太陽光が入ってくる始末。

日焼け止めコスメのSPFとかPAとかがアテにならないことはこの記事で書きました。
そのうえ、一日中家にいるときまで日焼け止めを塗りっぱなしなのはお肌にも負担がかかるしクレンジングでさらに負担増。乾燥や角質ダメージが進んで、よけい紫外線の悪影響を受けやすい肌になってしまいます。

また、紫外線を浴びた後の、美容液とかの日々のスキンケアは、せいぜい角質層、表皮止まりです。真皮まで到達してシワやたるみを作ってしまうA波は、まず浴びないことが一番大事

意外と盲点かもしれませんが、窓ガラスから家に入ってくる紫外線A波をどう防ぐかが、今後5年、10年後のお肌を左右すると思います。


お部屋の出窓、バスルームやトイレ、廊下などのわりと小さな窓には、紫外線カットフィルムを貼るのがおすすめ。
↓のお店の窓飾りシートはステンドグラス調で、何より紫外線99%カットがとても魅力的です。


私は東側の廊下、リビング横の西側の窓にこれを貼っていますが、日が当たったときにステンドグラスが映えてうっとりします!!
明和グラビアのショップには他にもステンドガラス調のオシャレなデザインやすりガラス調のものもいっぱいあるので、あれもこれもほしくなります。

で、このたび、このUVカットフィルムの効果を調べるべく紫外線チェッカーを注文してみました。

まさかこんなに安く売ってるとはね~。安いのにA波とB波で分けて測定して数値が出るらしい・・・。届いたら我が家の紫外線調査結果を書こうと思います。

【追記】測定しました!

UV-A波測定の記事 その1 その2 ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ * Genre : ヘルス・ダイエット * Category : UVカット
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。